文枝×全裸の衝撃度!!

桂文枝、リベンジポルノ被害!? “全裸流出”報道も、「どこにも写真がない」怪現象のワケ

1603_katsura_01.jpg
桂文枝公式サイトより

 2月に一部週刊誌で報じられた桂文枝と元演歌歌手・紫艶の不倫騒動が、6日に新たな展開を見せた。紫艶のFacebookから文枝の全裸写真が流出したというのだ。紫艶は、故意ではなく操作ミスだったとリベンジポルノを否定しているが、ネット上では「操作ミスで許されるなら、リベンジポルノは全員無罪だな」「何かのミスで偶然その1枚だけがアップされたとかあり得ない」「どれだけ目立ちたいんだよ」などと、紫艶に対し疑いの目を向けている。

 一連の不倫騒動は、文枝が謝罪会見を開き、紫艶が芸能界引退宣言をするなど、その都度メディアで大きく取り扱われてきたが、騒動から3週間以上経過した現在すでに収束気味で、マスコミもこの話題を扱わなくなってきていた。

「そんな中、リベンジポルノ事件が発生したわけですが、まず、操作ミスで間違えて画像をアップしたとは、信じがたい話です。そもそもこの騒動は、紫艶がFacebook上に文枝とのツーショットをアップしたことが発端でしたが、『知人にだけ公開するつもりが間違えて一般公開してしまった』と、今回と同様の弁明をしていました。その後、紫艶がメディアに出だしたことを考えると、全裸写真をアップしたのも“話題作り”に思えてなりません」(芸能ライター)

 不倫騒動当初、紫艶はすぐに週刊誌を通して謝罪。また、文枝は週刊誌の報じた「20年にわたる不倫」は誤りだと指摘し、紫艶とは12年ほど会っていないと語った。

「これで騒動は落ち着くかと思いきや、紫艶はすぐさま会見を開き、芸能界引退を覚悟で真実を語ると言い出した。文枝とはつい最近まで関係があったと、2人のLINEのやりとりまで公表したんです。しかし、最近ではほとんどメジャーな芸能活動をしていない紫艶の芸能界引退発言には、『目立ちたいだけ』『パフォーマンスだろ』と批判の声が上がりました」(同)

 一度謝罪の言葉を口にしながらも、再び文枝を攻撃する紫艶。ならば今回のリベンジポルノ騒動も、やはり紫艶が仕組んだ作戦だということだろうか?

「一部では、メディアとグルだという声も聞かれます。全裸写真流出は、一部ニュースメディアが写真の詳細を詳しく記載したため、大きな話題となりましたが、実はネット上では写真が一切出回っておらず、それどころか写真を見たという人もいないんです。写真はFacebook上で、2日間閲覧可能な状態だったというにもかかわらず、『肝心の写真はどこにあるの?』『誰か見た人いるの?』といった声が多数上がっているこの状況は、あまりにも不自然。このことから、紫艶がメディアに写真公開をリークして、騒動を自作自演したのでは……とも考えられるわけです」(同)

 リベンジポルノは歴とした犯罪だが、写真を見た者がいないとなれば話は変わるのかもしれない。「犯罪スレスレの行為で、世間の注目を引きつけたのでは?」(同)という指摘もある紫艶だが、次はどんな一手を繰り出してくるのだろうか?

72歳で「全裸写真流出」なんてすごい人生

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  9. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに