【掘り出し☆芸能放談】

オリラジ「PERFECT HUMAN」大ブレークのウラで、YouTuberに転身した一発屋芸人の今

youkumania.jpg
波田陽区YouTube公式チャンネル「youku mania」より

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!

A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の整形には目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。
B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。

B美 オリエンタルラジオの新ユニット・RADIO FISHの「PERFECT HUMAN」って曲が、スゴイ話題になってるね。中田敦彦の実弟で振付師のFISHBOYも参加して、ダンサーも合わせて計6人のユニットで。YouTubeのオリエンタルラジオ公式チャンネルを見たら、この曲の歌詞付き動画の視聴回数は1,300万回を突破してた。

A子 PSYの「江南(カンナム)スタイル」にそっくりだよね。ダウンタウン・松本人志は『ワイドナショー』(フジテレビ系、2月21日放送)で「カッコ良すぎて笑ってしまう」「こいつらここで笑わす気もないってことに笑ってしまう」って言ってたけど、中田は顔芸で笑かそうとしてるよね。

B美 そうそう。「PERFECT HUMAN」のところで、中田がキメ顔するのがミソだよね。藤森慎吾のラップも、結構サマになってるし。ネットで話題になったかと思えば、ついに3月11日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演。「Mトピ」って特集コーナーで2週連続くらいゴリ押ししてたから、納得の流れだけど。

A子 オリラジはしぶといよね。武勇伝のリズムネタだけで消えていくかと思ったら、何回再ブレイクした? 学歴を生かしてクイズ番組に呼ばれるようになって、お互いの熱愛や結婚でまた話題になって。最近、仕事がない一発屋芸人がYouTuber(ユーチューバー)に転身してるって話をよく聞くけど、オリラジもヘタしたらこのラインだったはず。

B美 昨年9月の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、波田陽区が実はユーチューバーになってたって紹介されてた。放送では、チャンネル登録者数405人、YouTube歴3年6カ月って出てたけど、今見たら、1,400人に増えてる。1,000人増えたか……。

A子 確か「youku mania」っていう名前で動画をアップしてるんだよね。見たことあるよ。ゴールドの衣装を着た波田が「フェニックス!」っていう掛け声とともに、ジュディオングみたいに衣装を広げてた。

B美 この衣装、ギター侍が着てた着物のゴールドバージョンって感じで、鳥の羽根のように袖が広がるんだよね。いろいろ動画見てみたんだけど、『全力坂』(テレビ朝日系)のパロディとかいろんなことやりつつ、基本的には「フェニックス!」って声で両腕を横に開くっていうスタイルで。

A子 『水曜日のダウンタウン』では、波田の動画を見たダウンタウン・松本が「えー、なにしてんの?」「不死鳥が死んでるとこ初めて見ました」って、ツッコんでたよね。そもそも、波田のマニアとかいるのか……。正直、痛々しさしか感じられないし、『エンタの神様』(日本テレビ系)の放送作家がいかに優秀だったかが身にしみるわ。いま見たら、視聴回数が低いものだと2,000回台か……果たして儲かってるのかな?

B美 あ、『水曜日のダウンタウン』より前に出演した『ヨソで言わんとい亭』(テレビ東京)で、ユーチューバー生活について語ってたみたい。番組では「世界の波田になろうと思っています」と宣言してたそうだけど、40本以上の動画を投稿したのに、広告収益は「0円」だったって。YouTubeでメシ食える日は来るのかな……。

偉い人に「カルト芸人」とか言ってもらえば売れるよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. ムショ飯はうまいのか?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  12. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  18. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー