[ジャニーズツッコミ道場]

ジャニーズ「Jr.大賞」、岩橋玄樹が山P&赤西に並ぶV3! “デビュー確実”路線は微妙に?

年に一度、ジャニーズJr.ファンの盛大なお祭りイベントといえば「Myojo」(集英社)の「恋人にしたいJr.大賞」。今年も大賞受賞者が発表され、さまざまな波紋を呼んでいるこのランキングを、ジャニーズウォッチャーの太田サトル&田幸和歌子が分析する!

kishiiwajin.jpg
Princeの活動が今後どうなるのか見えなすぎて不安!

太田サトル(以下、太田) 今年も、「Myojo」の「恋人にしたいJr.大賞」が、発表されたわけだけど。

田幸和歌子(以下、田幸) 岩橋玄樹、3連覇!! これはもう、素直にスゴいとしか言いようがない。

太田 去年のJr.大賞のときに「岩橋、山P・赤西以来の快挙! ってなったりして」とか冗談めかして言ってたら、ホントのことになった(笑)。

田幸 ああ(笑)。2015年は確実にバレーボールサポーターとしての新グループがデビューすると思われてたしね。

太田 サポーター役はまさかのSexy Zone続投で。岩橋が所属するMr.KING vs Mr.Princeも、夏のテレビ朝日イベントを中心に大盛り上がりで、デビューまっしぐらかと思いきや、結局そのままKINGとPrinceが2グループに分れての活動になっただけだし。

田幸 「Jr.大賞1位になったらデビュー確実」というジンクスも微妙になってきた。

太田 そんな状況ではあるけれど、数百人のJr.がいて、人気者もたくさんいる中でのV3は、すごい。

田幸 部門別でも、メインの「恋人にしたい」だけでなく、「キスしてみたい」「甘えん坊そう」「女装が似合いそう」とか、9部門を制覇したというのは、ただカッコいい、カワイイとかじゃなくて、キャラが定まってるってことだろうね。

太田 なんにせよ、強すぎる……。

田幸 岩橋は、一見なよっとして見えておとなしそうなんだけど、実は結構芯が強かったりするところがまた、ギャップ感あっていいのかもね。

太田 「草食男子に見えてじつは肉食男子」という部門も1位でした。

田幸 泣いたりするときも、悔し泣きだったりね。超勝ち気。

太田 神宮寺勇太とのイチャイチャ“腐売り”なんかも、あざといっちゃあざといんだけど、そこがまた、ウケのいいものは全部やったるで、という決意にも感じたり。

田幸  こんなタイプのJr.を今まで見たことないというか、“新時代感”はヒシヒシと感じる。

旬が過ぎてからのデビューじゃ意味ないのよ~!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム