芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

年に一度、ジャニーズJr.ファンの盛大なお祭りイベントといえば「Myojo」(集英社)の「恋人にしたいJr.大賞」。今年も大賞受賞者が発表され、さまざまな波紋を呼んでいるこのランキングを、ジャニーズウォッチャーの太田サトル&田幸和歌子が分析する!


kishiiwajin.jpg
Princeの活動が今後どうなるのか見えなすぎて不安!

太田サトル(以下、太田) 今年も、「Myojo」の「恋人にしたいJr.大賞」が、発表されたわけだけど。

田幸和歌子(以下、田幸) 岩橋玄樹、3連覇!! これはもう、素直にスゴいとしか言いようがない。

太田 去年のJr.大賞のときに「岩橋、山P・赤西以来の快挙! ってなったりして」とか冗談めかして言ってたら、ホントのことになった(笑)。

田幸 ああ(笑)。2015年は確実にバレーボールサポーターとしての新グループがデビューすると思われてたしね。

太田 サポーター役はまさかのSexy Zone続投で。岩橋が所属するMr.KING vs Mr.Princeも、夏のテレビ朝日イベントを中心に大盛り上がりで、デビューまっしぐらかと思いきや、結局そのままKINGとPrinceが2グループに分れての活動になっただけだし。

田幸 「Jr.大賞1位になったらデビュー確実」というジンクスも微妙になってきた。

太田 そんな状況ではあるけれど、数百人のJr.がいて、人気者もたくさんいる中でのV3は、すごい。

田幸 部門別でも、メインの「恋人にしたい」だけでなく、「キスしてみたい」「甘えん坊そう」「女装が似合いそう」とか、9部門を制覇したというのは、ただカッコいい、カワイイとかじゃなくて、キャラが定まってるってことだろうね。

太田 なんにせよ、強すぎる……。

田幸 岩橋は、一見なよっとして見えておとなしそうなんだけど、実は結構芯が強かったりするところがまた、ギャップ感あっていいのかもね。

太田 「草食男子に見えてじつは肉食男子」という部門も1位でした。

田幸 泣いたりするときも、悔し泣きだったりね。超勝ち気。

太田 神宮寺勇太とのイチャイチャ“腐売り”なんかも、あざといっちゃあざといんだけど、そこがまた、ウケのいいものは全部やったるで、という決意にも感じたり。

田幸  こんなタイプのJr.を今まで見たことないというか、“新時代感”はヒシヒシと感じる。

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!