[ジャニーズ・メディアの裏側]

ジャニーズ、“派閥”解体も共演事情「変化なし」!? 新体制謳うSMAP&嵐のバーターは?

nakaimasahiro04.jpg
3月から明るい共演が待ってるとは限らないわけで……

 今年1月、SMAPの去就に関する“お家騒動”で世間を騒がせたジャニーズ事務所。これまで、所属するタレントたちは、メリー喜多川&藤島ジュリー景子副社長と、SMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏とで担当が区分けされた状態だったが、飯島氏の退社をもって、これら“派閥”は解消されると伝えられてきた。では騒動から1カ月以上が経過した今、変化はあるのだろうか?

ジュリー氏は嵐、TOKIO、V6、関ジャニ∞、NEWS、KAT‐TUN、Hey!Say!JUMPらの仕事を管理する傍ら、飯島氏はSMAPとKis‐My‐Ft2のマネジメントのほか、山下智久やSexy Zone、A.B.C‐Zのキャスティングにも関与していたとされている。近年は管轄の違う嵐やSMAPがテレビ番組などで共演する機会が減り、基本的には同じ管轄同士のタレントのみが仕事上で絡んでいる状況だった。

 1月18日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)でメンバーがグループの存続を表明して以降、サンケイスポーツやスポーツ報知は、飯島氏の退社によってジャニーズが新体制になると報道。“タブー解禁”となり、二極化されたタレントたちの共演が実現する可能性を伝えていたが、いまだファンが待ち望むような“夢の共演”は叶っていない。

「飯島氏の退社により、Kis‐My‐Ft2がSMAPの“バーター”(抱き合わせ)から外れるのではないかという見方もありましたが、出演番組の傾向はさほど変化していません。中居正広がMCを務めるバラエティ『Momm!!』(TBS系)や『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)には、解散騒動後も変わらずKis‐My‐Ft2メンバーが出演していますし、少なくとも改編期の3月まではレギュラー出演するでしょう。また、2月下旬には中居と千賀健永が『ナカイの窓』(日本テレビ系)のロケでハワイにいたという目撃情報が上がっており、番組関係者もTwitterで『ハワイSPの見所』として『後輩が中居さんにタメ語で牙をむく』とツイートしていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 派生ユニット・舞祭組(横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀)のプロデューサーを務める中居は、ラジオ番組『中居正広のSome girl’SMAP』(ニッポン放送、2月20日放送)で、メンバーと食事したことを明かしたばかり。同ユニットのアルバム(発売日未定)も制作が決定しているだけに、すぐに関係が終わるわけではなさそうだ。

 また、2012年放送のドラマ『MONSTERS』(TBS系)で香取慎吾と共演し、その後もバラエティなどでSMAPと共演を重ねてきた山下も、活動状況からはまだ飯島氏の“名残”が感じられるという。

「山下が出演する映画『テラフォーマーズ』(4月29日公開予定)は、飯島氏が取ってきた仕事とみられますし、表面上はまだ“飯島派”の状態です。3月2日放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系)にゲストで登場ますが、これは“飯島枠”ともいえる番組。昨年放送の同番組には、Sexy Zone&A.B.C‐Zメンバー、舞祭組らが宣伝のため出演しています。山下のマネジメントがジュリー氏に移行したのであれば、嵐の番組に映画の宣伝で出演する可能性がありますが、その予兆は見えません」(同)

 一方、4月スタートの嵐・大野智主演ドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系)にはジャニーズWEST・小瀧望がバーター出演するのではないかとウワサされ、やはりこちらもこれまで同様に同じ管轄内の共演が続いているようだ。現段階では明確な“派閥解消”の動きはないといえるが、3月以降には本格的な変動が実現するだろうか?

「0円食堂」に山P呼んで番宣しよーよ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク