スライドショー

「露出狂」「品がなさすぎ」ネット上で物議を醸した女性タレントのセクシー画像集

すっぴん画像同様、ブログやSNSに投稿された女性タレントたちのセクシー画像もまた、世間やマスコミの関心の的。“見られる職業”であるがゆえに、鍛え抜かれた自慢のプロポーションを披露することは、何よりのファンサービスだろうが、中には、「品がない」「セクシーとはかけ離れた、ただの露出狂」などとネット上で酷評されてしまう残念な写真が数多く存在することも事実。今回はそんな物議を醸した女性タレントたちのセクシー写真を見ていこう。

ネット上で物議を醸した女性タレントのセクシー画像集

1/

img01
img02
img03
img04
img05
img06
img07
img08
img09
img10

img01
img01
img02
img02
img03
img03
img04
img04
img05
img05
img06
img06
img07
img07
img08
img08
img09
img09
img10
img10

カイヤ

夫・川崎麻世とは結局ずっと離婚せず、何かと番組で共演し続けている“元祖ツンデレ”ことカイヤ。ダイエットに成功した彼女は、パンティ1枚で胸を隠した状態でベッドに横たわるヌードをブログで披露。人生で一番痩せているとのことで自信みなぎる写真アップだったが、白とびし過ぎた画質も相まって「水死体?」「痩せたからか顔が違う」などと、本人の思惑とは違う反応が多かった模様。(カイヤオフィシャルブログより)

SKE48・山内鈴蘭

SKE48・山内鈴蘭はTwitterで、バナナの先端に口を付けている自撮り写真を投稿。「別に狙ってないからね!!笑」という丁寧な伏線が仇となり、「狙ってないと自分から言うのは下品だし、アイドルとしても笑いとしてもヘタ」「AKBのダメなメンバーって、自分から堕ちていくよな」と逆に墓穴を掘る結果に。生き残るために話題作りに必死になるのもわかるが、もう少しマシな方法があったのかも?(山内鈴蘭公式Twitterより)

水原希子

フォロワー数330万人を誇る自身のインスタグラムにて水原希子がアップしたのは、ノーブラで乳首がしっかり透けているトップス姿の自撮り写真。あまりに大胆すぎると話題を呼び、「信じられない」「下品すぎる」「私を見てアピールがすごい」など批判が噴出した。何のタイミングで撮影したのかまったく不明であることや、左手に持ったバッグも憶測を呼び、「(デリヘルの)出勤前?」と揶揄する人も多かった。(水原希子公式インスタグラムより)

紗栄子

ZOZOTOWN運営会社社長・前澤友作氏との交際を宣言した紗栄子は、インスタグラムに後ろ姿でパンティを直している写真をアップ。ピーチ・ジョンの広告が定着し、“脱ぎモデル”のイメージが強くなった彼女だけに、「もう紗栄子の露出は充分」「脱ぐ仕事しかないよね」と、ネットユーザーも飽々している様子。(紗栄子公式インスタグラムより)

浜崎あゆみ

“おまたおっぴろげ”画像をインスタグラムで公開した浜崎あゆみ。真っ赤なナイトウエア姿で椅子に跨って小指を口もとに当てているのだが、「場末のお水の女感」「貧相に見える」「なんか笑っちゃう」などとセクシーとは程遠い印象を持たれてしまったようだ。(浜崎あゆみ公式インスタグラムより)

益若つばさ

益若つばさは、インスタグラムにて「オシャエロ本を目指して。。」と昨年7月に発売した写真集の撮影風景を公開した。「自分の息子にこんな写真見せる気?」との批判もあったものの、「普段のファッションも、この写真チョイスも、基本的にダサい」「オシャエロ? まったくオシャレでもエロくもない」と、品のなさ以上に、センスのなさを指摘する声がやまなかった。(益若つばさ公式インスタグラムより)

能年玲奈

屋根裏部屋に登った姿を、下から撮影した様子をブログにアップした能年玲奈。お気に入りの靴下を見せるためにはしごに足をかけているのだが、パンツが見えそうなギリギリショットになっている。画面に写るその屈託のない表情に「エロ狙いでもなく、ただ天真爛漫なんだろう」との声がある一方、独立騒動で干されかけていた時期だったことから、「必死すぎる」「痛々しい」という嘆きの声も噴出した。(能年玲奈オフィシャルブログより)

長谷川京子

長谷川京子はインスタグラムに、寝床に着く前と思しき、前かがみで胸の谷間が見え隠れする絶妙な自撮りショットを披露。女優らしく虚ろ気な表情を浮かべているが、「この人、こんなことしちゃうんだ」「夫との生活に問題あり?」と心配する声も。案の定、この写真をアップした後、夫・ポルノグラフィティ新藤晴一の不倫報道も飛び出し、心配が現実のものになってしまったようだ。(長谷川京子公式インスタグラムより)

久住小春

「モデル界に私より可愛い子がいない」「モー娘。は踏み台」などといった発言で好感度が低い、元モーニング娘。、元「CanCam」(小学館)モデルの久住小春。「PJモデルになるのが夢だった」とコメントし、ピーチ・ジョンの盛りブラを着用して胸が盛れていることをアピールしたが、「落ち目だから脱いだんだろ」など、応援していたファンの落胆ぶりは大きかった。(久住小春オフィシャルブログより)

ダレノガレ明美

ダレノガレ明美は、極小ビキニや手ブラ、セクシーなランジェリー姿を披露している写真集『ENJO』(集英社)の一部をTwitterで公開。しかし、ジャケットの間からデデーンと写り込む胸の谷間は、インパクトがデカすぎたのか「無理して寄せてる」「見せたがり」などと不評だった様子。さらに「全体的にプレイボーイ紙のプレイメイト感がすごい」と、胸以外に気になる点を見つけた人も多かったようだ。(ダレノガレ公式Twitterより)

ダレちゃんのセクシー画像は「ばい~ん」という音が聞こえる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク