意志が弱くて続かない!? V系美容家バンドマンの「0円美容を続けるメソッド」!

messyをご覧の皆様、こんばんは。
ヴィジュアル系をこよなく愛し続ける美容講師&ミュージシャン、ヒィロです。

もう8回目ですが、定番の自己紹介を…

名前、ヒィロ
年齢、1982年12月3日生まれの今年33歳。(大の犬好き、キャバリア贔屓)
身長175センチ、体重54.5~55.5キロ。
趣味は作曲、ベース、スキンケア、アンチエイジング学、体に関すること。
最近のマイブームは、歩くこと。
エスカレーターなんてもってのほか、一駅手前で降りて歩く事は当たり前、歩きながら、自分の未来を頭の中で描くこと。(2割程、叶う)

さて、前回は「家でも職場でも出来る0円美容!表情筋を動かすだけで若返る4つの顔筋トレ」をお伝えしましたが……

なんと!! 0円美容には大きな落とし穴があったのです……!

それはズバリ「続かない」こと。

エステサロンの良さは、何よりも「人にやってもらえる」という、普段ありえない状況です。「お金」と「時間」を費やして作り出す、寝ているだけで綺麗になれる、魔法の時間と空間。

お客さんはお金と時間を投資しているからこそ、「綺麗になれて当たり前」な高水準の施術を求めますし、施術者もきっちりそれに応える。実際、お客さんは想像以上の結果と価値を求めている、と僕は思っています。

表情筋のセミナー講師をしていた時は、毎回「受講者様を全員キレイにしないと僕は家に帰れない!」とプレッシャーを自分に与えて、講義に挑んでいました。(気合が入りすぎて、30分押すのが標準になる程。時間が押すのは良くないことだけど……苦笑)

ところが0円美容は、自分でやるしかない。教える人も施す人もいない。
タダですからね。誰も代わりにやってくれないし、強制もしません。

ようするに、自分で自分を追い詰めて、「やる状況」を作らないと、続かない。
んー明日やればいいや、という考えがよぎってしまえば、その時点で即終了。
続く人、と、続かない人、のどちらかしか存在しない、シビアな美容法なのです。

と、いうことで、今回はそんな状況を打破するためのワンポイントアドバイスを用意してきました♪

僕が0円美容をする際に行っている、自分を追い込む方法、それは2つ。

◆回数、時間をその場に応じて瞬間的に決める

◆今日の目標を達した瞬間に、次の目標を決める

これは、仕事に関する時であれば僕は毎回やっていることなのですが、「今から、いつまで」を、状況とコンディションによって、まず先に決めてしまえばいいのです。

例えば、お風呂に入ってスキンケアをした後、「パック→ドライヤーで髪を乾かすまで、大体5分~7分の時間に、下半身を鍛える!」と決めて次の瞬間から動くとか。ものすごく単純明快。
髪の毛が濡れている状況~乾くまで、だけ、頑張れば良いのです。ほんの5分くらいですね。

終わった瞬間、行動は達成に変わって、1日5分のトレーニングが、10日で50分、100日で500分(8.33333…時間)の筋トレになる。

積み重ねが大事……と伝えたいわけではなくて、僕が言いたいのは、

「その瞬間に回数or時間(絶対に達成出来る範囲)を決めてしまえば、大体達成出来る」

ということ。

その都度の「判断」と「実行」です。

やる気スイッチが入らない時は自分を甘やかせば良いですが、疲れている時でも達成出来る回数と時間を自分で判断することさえできれば、やらないよりも、確実にプラスになります。

だから、「判断」即「実行」をクセにできたらいいですね。

先程の例に補足を加えていくと、

・少し疲れている時
「ドライヤーで髪の毛を乾かしている間、いや、でも今日は体が重たいから、後ろ髪が乾くまで(2~3分)だけやろう……眠いけど、やろう……Z.z.z.z….」

・普段より元気な時
「今日はいける! 全部乾かすまで、じゃなくて、その後に歯磨きをしている間もやろう!(10分~15分)もしかしたら、いけるかも? まあ乾かし終わってから決めよう(大体、延長出来るマインドになっている)」

こんなふうに生活リズムの一部に、0円美容を組み込んだ上で、その時のコンディションやメンタルに合わせた行動をとれば良いのです♪

0円美容は強制ではないので、自分がやりたい時、気分が向いた時だけやれば良いと思います。
何をすれば良いかだけ覚えておけば、いつ、どこで、何をしていても、セルフメンテナンスをすることが出来る、素晴らしい技術なのです。

やる、やらないは自分次第、1日数分でも美容のやる気スイッチを入れるだけで10年後の未来は美しく輝けると、僕は信じております。この先も、一緒に綺麗になれますように。(*^_^*)

今回も文章を読んでいただき、どうもありがとうございました♪

ヒィロでした。

P.s 2016年6月に渋谷でフェイシャル&ボディのエステサロンをオープン予定です! 経営から施術まで、完全に自分一人でおこなうので、どれぐらい続くかはわからないのですが、体が動くうちは、音楽同様、好きなことを全力で伝えて生きていけたらと思います。(^-^)
僕のTwitterでも「美容情報」や「美容Q&A」を定期的に行っているので、もし良かったらフォロー&チェックよろしくお願い致します♪

(Facebook&Instagramは、コメント返信&フォローバック100%を目指しています! 2016年も沢山の人と、絆を深めていけますように……!)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 新春ジャニオタ放談
  15. “消えたAKB48”河西智美は今
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー