【エロメン☆タイム】食われてるみたい…一徹と2人きりの擬似空間“ハメ・ハメ撮り”

 女性による、女性のための、女性が楽しいAV作品を数多くリリースしてきた、みんな大好き「SILK LABO」。今週もシルクラボ内の別レーベル「UNDRESS」作品をご紹介します☆ 今回は、2013年4月~2014年9月にリリースされたUNDRESS作品の中から、8タイトルを収録した作品集『Undress SELECTION case1』です。

 「一徹との擬似デートが味わえる!」と話題を呼んだ、同レーベル作品第一弾『Filled with you 一徹』からは、友田彩也香ちゃんとの観覧車デートとベッドシーン。『Under One Roof Room.101』の同棲カップルの日常。「エロメン2人と3P」という夢シチュ『Suddenly Triangular』からは、月野帯人×ムータン×美泉咲の濃厚セックス。惜しまれつつもエロメンを引退した倉橋大賀出演の『Hide&Seek』。一徹が、いろんな“こうあるべき”という掟を破る『Versatile 一徹』では「ベッドに行くのが煩わしい」編。月野帯人×倉橋大賀のルームシェアでの性事情を覗き見した『Under One Roof Room.201』。一徹との不倫に溺れる『ラスト・グッバイ。』。もうひとつの3P作品『Nostalgia Triangular』からは、有馬芳彦との再会セックス……と、超濃厚ラインナップ!

 とはいえ、過去作品を纏めて見れるだけではございません。同DVD特典映像として、一徹出演『SELFIE staring ITTETSU×REN FUKUSAKI』が収録されています。特典映像といっても、たっぷり1時間の長編作品! ここでは『SELFIE』を再生してみましょう☆

◎まじでリアルな「お家デート体験」

 いつも誰かを演じている一徹ですが、『SELFIE』での名前は“一徹”。さらに、自ら撮影するビデオカメラと部屋全体が映る固定カメラのみで撮影されています。ということは、ファンには堪らない“一徹と2人きりの擬似空間”が楽しめる作品なんです!

 福咲れんちゃんと一徹カップルが、お家デートでまったりしているとインターホンが鳴り、れんちゃんが玄関へ行くところからスタート。ここでは、「玄関へ行ったれんちゃん」ではなく「ベッドで寝ちゃいそうな一徹」がまあまあ長時間映し出されます。普段は見れない「何もせずにベッドでグダグダする一徹」は何だか新鮮ですよ!

 インターホンの正体は、懸賞で当たったビデオカメラが届いたとのこと。2人で自撮りしてみたり、イチャイチャしながらふざけ合う雰囲気は最高です。そして、れんちゃんが撮る・パンツ一丁の一徹の股間がやたら多め。これは一徹ファンへのサービスなのか、れんちゃんの趣味なのか……。どちらにせよ、ありがとうれんちゃん!

 そのうち、「一徹くんってこういうの好きなんだね」と、以前一徹のPCに大量のハメ撮りを発見したと言い出すレンちゃん。「何が!? 何が!?」と答えになっていない返答をしながら動揺する一徹に対し、「大丈夫だよ。消してなんて言わないから」「こんな感じ?」とれんちゃんはキス撮影を始めます。ビデオに映る、一徹の何とも言えない恥ずかしそうな顔が堪りません。

◎「舐められてる時の顔、好きなんだよね」

 女性が男性を撮るという構図に「何か違くない?」と言いながらも、度重なるキス攻撃にノってきた一徹は、カメラをちら見し「なんかやばいねコレ」「ちょっと貸して」とレンちゃんを撮り出します。その後は、交互にハメ撮りしながらセックスしちゃうという【ハメ・ハメ撮り】作品です。

 一徹は、れんちゃんのおっぱいを揉む自分の手を映して「これ俺の手なんだよな~」と言ったり、挿入中に結合部を映して「なんか食われてるみたい」と言ったり……こういう、時に現れる素人男子のような顔がファンの心を鷲掴みするんですよ。これは計算ですか、一徹さん?

 そして、れんちゃんが撮影した(してくださった)映像は、おっぱいなど身体中を舐める一徹、クンニ中の一徹のアップなど、主観で感じられるシーンが盛りだくさん! れんちゃんの「舐められてる時の顔、好きなんだよね」という言葉には、共感する方もいらっしゃるのではないでしょうか。少なくとも筆者は大きく頷きました。

 発射後も暫くビデオは回り続け、ラブラブすぎる後戯も完全収録。セックスの余韻も存分に楽しめます。固定カメラとハンドカメラを巧みに使い分けられていて、新たな刺激を楽しめる作品です。UNDRESS恐るべし……。

■作品視聴はこちらからイケます↓
http://www.silklabo.com/detail/index/-_-/pid/1046

■SILK LABO公式サイト↓
http://www.silklabo.com/top/index

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク