[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・大野智、“同棲愛”騒動が再熱!? 元交際女性の「愛犬・パグTシャツ」が個展から抹消

oonosan_blue.jpg
火消しのやり方がヘタすぎると、智クン……

 昨年9月、10歳年下で元女優との交際が「フライデー」(講談社)に報じられた嵐・大野智。同誌では“Aさん”として名前を伏せていたものの、彼女はドラマ『ライフ』(フジテレビ系、2007年放送)などに出演していた「夏目鈴」だと判明。後に彼女のインスタグラムや大野の趣味である釣り仲間のブログから、2人の親密関係を裏付ける証拠が続々と発掘されたが、現在、再び2人にまつわる“ある存在”が注目を集めている。

 大野と夏目に関する情報の中でも、ファンに大きなショックを与えたのが、昨年7~8月に東京で開催された大野の個展『FREESTYLE II』で展示された「パグの絵」。これは、夏目の愛犬のパグをモチーフにした絵ではないかと、ささやかれていた。さらに、パグの絵は、個展グッズのTシャツやマグカップのデザインにも使用されており、熱愛発覚時にファンからは「もう捨てたい」などと悲痛な叫びが続出していた。


「大野は個展開催時の記者会見で、パグのモデルは『友達の犬』と答えていました。ファンの間では、ジャニーズJr.時代から仲の良かった町田慎吾(事務所はすでに退所)がかつて飼っていた犬ではないかと予想されていたところ、実際は“彼女の犬だった”として、多くのファンが落胆。本当に彼女の犬だった場合、それをグッズにしてファンに売るというプロ意識のなさに、怒りの声が噴出したんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 しかし、その問題のパグが、ここへ来てまたしても話題になっている。昨夏の東京に続き、大野の個展が「グランフロント大阪 ナレッジキャピタル」で3月3日~4月3日まで開催されるが、先日発表になったグッズ一覧から、パグをあしらったTシャツやマグカップが消滅。いずれもパグではなく「FS II」という文字が入ったシンプルなデザインに変更されていたのだ。

 この事態に、ファンは「フリースタイルのグッズ、あからさまにパグを消した。わかりやすすぎ」「パグがなくなるって、やっぱり事務所が2人の関係を認めたってことか?」「パグどこいった?」などと、困惑しきっている。

「ファンの間ではパグの絵そのものも『展示されないのでは?』と心配されていたんですが、個展の事務局に電話したところ『パグの絵の展示はあると聞いています』という答えが返って来ました。大野くんは『月刊ザテレビジョン』4月号(KADOKAWA)の連載『月刊嵐』で、大阪での個展について『作品もちょっと増えて、展示の仕方、配置も変わると思うから』と話していたので、“大阪バージョン”の展示が楽しみです」(20代の嵐ファン)

 また、今回“抹消”されたパググッズだが、レア商品になるかと思いきや、一部ネットオークションでは2月26日に販売開始されたTシャツが、掲載から数時間経過しても「現在価格1円」のままという例も。

 実際にパグの絵は大阪会場に展示されるのか、個展の開催を楽しみに待ちたい。

ヨシッ、発展途上国へパグTを送ろう!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  17. 他人の記事をパクるのはこんな人
  18. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 新春ジャニオタ放談

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!