芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

【関連ワード】

V6

ジャニーズ

ken_blue.jpg
メンバーのヘアスタイルの乱れをチェックする奇跡のおじさん1号

 2月17日にリリースされたV6のライブDVD&Blu‐ray『V6 LIVE TOUR 2015‐SINCE 1995 ~ FOREVER -』が、オリコンDVD・Blu‐ray週間ランキングで首位に初登場。両作合わせた売り上げは13万枚超えのロケットスタートを切り、同時期に発売された過去作品も売り上げを伸ばしている。昨年11月にCDデビュー20周年を迎えたV6だが、祝福ムードは現在も続行中だ。

 V6は昨年8月30日からデビュー日の11月1日まで、20周年を記念したツアー『V6 LIVE TOUR 2015 ‐SINCE1995~FOREVER‐』を敢行。今作はDVDとともにV6史上初となるBlu‐ray版も発売となり、同日には過去にリリースされた映像作品『V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?』『V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!』『V6 live tour 2013 Oh!My!Goodness!』の3作品も新たにBlu‐ray化。さらに、翌週の24日にはメンバーの過去出演映画『ハードラックヒーロー』『ホールドアップダウン』『おと・な・り』『COSMIC RESCUE』もBlu‐rayとして発売される。

 記念すべきツアーを映像化した『V6 LIVE TOUR 2015 ‐SINCE 1995 ~ FOREVER ‐』は、Blu‐rayが週間1位(1万2,416枚)、DVDも週間1位(12万0,138枚)で、合算での売り上げは13万2,554枚を記録。前作『V6 LIVE TOUR 2013 Oh!My!Goodness!』が初週4.7万枚だったため、今作はおよそ3倍近くも売り上げがアップしたことになる。

「近年のDVD作品を振り返ると、09年発売の『20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY/We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009』は初週3.5万枚、10年の『V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?』が4.3万枚、11年の『V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!』は5.2万枚と、5万枚を下回ったこともあります。今作は20周年の特別なツアーで、初回盤A・Bともに特典映像が充実しているので両方とも購入するファンや、嵐が登場した映像も収録されているため嵐ファンも手に取り、売り上げ増につながったのでは」(ジャニーズに詳しい記者)

 実は、同日に発売された過去のコンサート作品のBlu‐ray版も売り上げは順調。週間Blu‐rayランキングで、1位の今作に続いて『Sexy.Honey.Bunny!』は4位(3,890枚)、『READY?』が5位(3,017枚)、13年の『Oh!My!Goodness!』も6位(2,788枚)と、TOP10以内に4作ともランクインしている。

 一方、V6が好調なのは映像作品の売り上げだけではない。メンバーの撮り下ろし写真を使用した実写恋愛ゲーム『ラブセン~V6とヒミツの恋~』が、先日発表された「GREE Platform Award 2015」で「総合大賞」を受賞。『ラブセン』は13年度、14年度の「GREE Platform award」で恋愛シミュレーション部門の最優秀賞を受賞していたが、恋愛ゲームジャンルでの総合大賞受賞は初めてだという。

 昨年12月には、ツアー最終日の模様がWOWOWプライムで独占放送されたことがジャニーズファンの間で話題になった上に、今回は「LIVE CD」としてジャニーズ史上初めてライブ音源をレンタル専売でリリースするという新たな試みも。ファンを喜ばせる企画が続いているV6だけに、16年の活躍にも期待したい。

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!