[ジャニーズ・メディアの裏側]

「メンバーに報告済み」嵐・松本潤より先に結婚するとウワサのジャニーズタレント

okadajunichi06.jpg
バンビは本当に縁結びの神様かもしれない……

 SMAP解散報道によって、「しばらく結婚が先送りにされた」といわれる嵐・松本潤。すでに井上真央との交際は公になって久しく、昨年一部報道では「井上が主演するNHK大河ドラマ『花燃ゆ』が終了後、結婚する」などと報じられていたが、年明け早々ジャニーズ事務所が激震したことにより、先のばしにされたとみられているようだ。そんな中、ジャニーズに近い関係者は「先に入籍するのはV6の岡田准一」と断言する。その理由とは――。

 松本と井上同様、もはや世間も公認のカップルとなりつつあるのが、岡田と宮崎あおいだ。両者の出会いは2008年公開の映画『陰日向に咲く』で、昨年夏には一部女性週刊誌で「春頃から急接近した」と報じられているが、そもそも両者は“不倫交際”だったという見方が定説となっている。

「当時、高岡奏輔と結婚していた宮崎は、11年に『週刊文春』(文藝春秋)によって岡田との不倫がすっぱ抜かれました。不倫関係に気付いた高岡は、岡田を土下座させて『責任をとって芸能界を引退します』とまで言わせたなどと報じられましたが、その後宮崎は高岡と離婚。そこから4年の時を経て、女性週刊誌が岡田と『恋仲である』と報じました」(週刊誌記者)

 ベッキーとゲスの極み乙女。・川谷絵音を見てもわかる通り、芸能人同士の不倫関係は、双方の芸能活動に多大な悪影響を及ぼすことは明白だろう。当然、特にジャニーズ関係者は宮崎との交際に猛反対していたが……。

「ところが本人同士は、周囲の反対を押し切る形で交際を続けており、結婚に関しても『近い将来には』と、親しい関係者やV6メンバーにも伝えているんです。そして、今年初めには、広告代理店周辺でも『近く結婚が発表されるようだ』とささやかれるようになりました」(前出・関係者)

 両者の結婚に関しては、すでに高岡の耳にも入っているという情報も。

「高岡は当初『宮崎のことは一生許さない』と息巻いていましたが、すでに破局済みではあるものの、彼も鈴木亜美と交際するなど、ようやく吹っ切れた様子。親しい知人に『(宮崎との)セックスだけは忘れられないから、岡田もそこに惚れたんだろうね』などと軽口を叩いていたこともあったそうです」(同)

 岡田と松本、両者の交際相手をめぐっては「松本と井上との結婚を良しとするファンは一定数存在しているようですが、岡田と宮崎に関して肯定的なファンなど皆無なのでは」(ジャニーズに詳しい記者)とのこと。ジャニーズタレントの結婚は「1年に1人までと言われている」(同)だけに、先に発表に漕ぎ着けるのは果たしてどちらとなるのか?

報告を受けても微動だにしない博を受信しました

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  5. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  6. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  7. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  12. テレビとギャップありなジャニーズ
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. GENKING、元カレ質問で大失態
  16. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  17. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?
  18. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. カニエ、親族にゆすられていた