【うわさの会見場から】

押切もえ、熱愛告白は「新作小説の宣伝」!?  「会見の主役奪った」とマスコミは非難轟々

1602_oshikiri01.jpg
「お手本は浜崎あゆみさんです」

 モデル・押切もえと千葉ロッテマリーンズ・涌井秀章投手の交際が、17日付スポーツ各紙の報道で明らかになった。15日に行われた「ディーアップマスカラ」の新CM発表会見では、押切が突然「両思いの人がいます」と相手を伏せて明かしており、所属事務所が後日、新聞に向けてのみ交際を発表した格好だが、会見での押切の急な交際宣言には、現場の記者から疑惑の声が上がっていたという。

 15日の会見は、昨年に結婚し、先月にはブログで第1子妊娠を発表した釈由美子がゲスト参加。もともとは、新CMで「失恋して泣く女性」を演じた押切が、釈から幸せの秘訣を聞くという企画だったのだが、押切の「両思いの人がいます」「幸せです!」発言で、当初のコンセプトは丸つぶれになった。

「釈の妊娠発表後初の公の場として注目が集まっており、当日は多くのマスコミが押し寄せました。“不幸キャラ”“薄幸”のイメージが強い押切には、釈の幸せぶりを羨むという役割が与えられた企画だったのですが、押切は爆弾交際宣言で釈から主役の座を奪い取る結果に。囲み会見でも、記者に『会見の主旨が変わっちゃいましたね』とツッコミを受けていたほどで、事務所関係者は『釈の幸せぶりに対抗心を燃やしたようだ』と釈明していましたが……」(スポーツ紙記者)

 押切はこの場で公表した理由を「いつのまにか不幸キャラにされちゃったから」と、世間のイメージを覆したかったという思いを明かしていた。

「ただ、押切は26日に新作小説『永遠とは違う一日』(新潮社)の発売を控えており、このタイミングでの交際宣言は宣伝臭も感じてしまいます。記者からも非難轟々でした」(同)

 主役を奪われた釈からは「週刊文春には気を付けてね」と恐ろしい言葉をかけられていたという押切。さらに不幸キャラだけに、会見での言葉の端々から押切を心配する声も上がっていたという。

「両思いだと明かしたものの、記者に『彼氏との交際は長い?』などと質問されると、『彼氏ではないです。両思いだけど彼氏とは言ってない』と繰り返し発言。これには『付き合おうとは言われていないのでは』『遊ばれているんじゃ!?』と臆測が飛びかっていました」(同)

 涌井との交際報道の翌日には、自身の絵画が「2016松濤美術館公募展」に入選したことを明かし、そして新作小説発売と、明るい話題が続く押切。このまま不幸キャラからの完全脱却は実現できるのだろうか?

明るいの2つや3つで、押切もえの薄幸さは消せないよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー