[ジャニーズ・メディアの裏側]

「嵐・櫻井翔より評価は上」NEWS・小山慶一郎、キャスターとして日テレに溺愛される理由

koyamasan.jpg
おやおや? アイドルとしての評価はまったく聞こえてこないぞ?

 年明けからのSMAP分裂・解散騒動をはじめ、KAT‐TUNの活動休止と、なにかと世間を騒がせているジャニーズ事務所。そんな中、一時期は解散も危惧されたグループのある人物の評価が、ここにきて急激に上がっているという。

「NEWSの小山慶一郎さんです。以前から『news every.』(日本テレビ系)でのキャスターぶりは評価されていましたが、実は彼は、一切カンペを使用していないんだそう。ほとんどのキャスターは、ある程度カンペを使うのですが、彼は『映像を見て感じたことを、自分の言葉で伝えたい』とスタッフに言ってるんだとか。実際、日テレ局内では、『NEWS ZERO』でキャスターを務める嵐の櫻井翔さんよりも評価は高いですよ」(報道関係者)

 これまでも、震災の現場や選挙特番でも、その手腕を遺憾なく発揮していた小山。本人はキャスター業だけでなくMCにも本格進出したいようだ。

「とにかく、司会の番組をやりたいようですよ。すでにテレビ、ラジオを含めていくつかレギュラーを持っていますが、まだ足りないようですね(笑)。グループとしての活動は年々減少していますし、彼ももうすぐ32歳。地盤を固めたいという思いが強いんでしょう。実際、日テレの上層部は彼のことを相当気に入っており、本人も話していましたが、局内に彼のデスクを作ろうという話が出てたくらいです。また、実はギャラが1本あたり30~40万円と、ほかのキャスターに比べて割安なのも人気だそう。彼も、尊敬するアナウンサーに日テレの藤井貴彦を挙げるなど、抜け目がないですからね。上は本気で『日テレ専属のキャスターにならないか』と打診したといいます。その提案は、事務所に断られたそうですが、それくらい日テレは彼を買ってるんですよ」(日テレ関係者)

 小山は、“ジャニーズキャスター”櫻井の牙城を崩せるか――?

櫻井さんには渾身でシカトいただきたい外野の声をお届けしました

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  13. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー