精神保健福祉士・斉藤章佳氏インタビュー

これ以上、性犯罪被害者を出さないために 加害者の治療と家族の役割

これ以上、性犯罪被害者を出さないために 加害者の治療と家族の役割

 昨今、有名人が相次いで逮捕されたり、痴漢抑止バッジが作成されたりと、性犯罪に関する話題が盛んに報道されているが、性犯罪において、女性は主に「被害者」である。たとえば、「犯罪白書」※によると、平成26年の強制わいせつ認知件数の男女比は、約34:1。男性から女性に加えられる理不尽このうえない暴力であり、被害者に与えるダメージは甚大で、「魂の殺人」ともいわれる性犯罪。その発生件数を少しでも減らしたいとは誰もが願うところだが、性犯罪は「未然に防ぎにくい」という側面がある。逮捕されるまで、家族を含む周囲の誰もが気づかない。本人も自分を止められない。そうして犯行は繰り返され、被害者が増えていく。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

これ以上、性犯罪被害者を出さないために 加害者の治療と家族の役割のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビュー強姦性犯罪痴漢盗撮のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 福原愛は、なぜ急速に嫌われたのか?
  2. エド・はるみの「正義感」発言を考える
  3. 手越、“犯罪容疑者”との写真流出
  4. NEWS・手越、LINE流出疑惑で波紋
  5. JUMP・伊野尾主演映画が微妙な動員数
  6. 田中聖、テレビから消えた2つの理由
  7. 田中聖、メジャーデビュー頓挫してた!?
  8. 田中聖容疑者、仕事仲間から悲痛な声
  9. 岡田結実、『笑点』ファン発言でミス
  10. ファンを「こいつら」呼ばわりのhyde
  11. 伊野尾慧、取材現場で散々な評価
  12. 『母になる』視聴者から脱落宣言?
  13. 『昼顔』劇場版、前評判が「最悪」!?
  14. 木村拓哉、カンヌの行動が批判の的に
  15. 『やすらぎの郷』勝新息子の事件がモデル!?
  16. KAT-TUN・田中の危ない写真が流出
  17. 『ミになる図書館』5.7%の大爆死
  18. 小倉智昭、「男だから」発言で炎上
  19. NEWS・手越の手腕をAV女優が暴露
  20. NEWS・手越の常軌を逸する「欲望」

ジャニーズの人気記事

  1. 手越、“犯罪容疑者”との写真流出
  2. JUMP・伊野尾主演映画が微妙な動員数
  3. 田中聖、テレビから消えた2つの理由
  4. 田中聖、メジャーデビュー頓挫してた!?
  5. 田中聖容疑者、仕事仲間から悲痛な声

カルチャーの人気記事

  1. DV夫でも子どもに会えないのはつらい
  2. ZARAに心も体も売った「GINGER」
  3. アントニオ猪木が元愛人と結婚!
  4. DV夫から逃げるためにシェルターへ
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. モテ男・ドレイクの口説き方がえぐい!
  2. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  3. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗
  4. ケイティ・ペリー、新曲MVが不評
  5. セレブキッズのインスタが「近親相姦みたい」