芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

ニューアルバムとファッションブランドの両立でテンパってるみたい

KimKanye04.jpg
こんなカニエを愛せるか、それこそ我々が神に与えられた試練

 現地時間2月15日にロサンゼルスで開催された、アメリカ音楽界最大の祭典であるグラミー賞授賞式。そこに、自称「音楽界の頂点に立つ人間」ことカニエ・ウェストの姿はなかった。授賞式前からグラミー賞に対する文句をたらたらツイートし、その後も、大手メディアなどをディスったりと大暴れ。メルトダウン(精神崩壊)を疑う声が多数上がっている。

 14日にニューアルバム『The Life of Pablo』を、ジェイ・Zが運営する音楽ストリーミングサービス「Tidal」で発表したカニエ。しかし、11日に行った自身のファッション・ブランド「YEEZY」のショーで、収録曲を先行披露してからというもの、Twitterで毎日のように炎上騒ぎを起こしており、ファンを心配させている。連日続いている炎上の中でも、最も注目されているのが、グラミー賞授賞式が行われた最中に投稿されたとされるツイート。

「(大手音楽メディアの)ピッチフォーク、(大手音楽専門誌の)ローリングストーン、(大手紙の)ニューヨーク・タイムズ、そして、ほかの白人出版社は、今後、黒人の音楽についてコメントしないように」と突如警告ツイートを発し、ニューアルバムを「10点満点中、9点」と評価したピッチフォークに対して、「オレのアルバムは10点満点中、30点だよ」と反撃。

 そして、「パフ・ダディは、オレの人生にとって最も重要な人なんだよ。彼の影響はオレにとって全てだ」と音楽プロデューサーのパフ・ダディ(ショーン・コムズ)を持ち上げ、「白人は大、大、大~好き。でもヤツらは、元奴隷のひ孫がここまで成功する意味を理解できないだろ」「この社会のシステムは、有色人種が失敗するようにできている。有色人種であるオレたちの声を届かせる手段の1つが音楽。唯一の手段が音楽なんだ」と白人に対する不満をぶちまけた。バカにする返信に対しては、「黙れフ●ック! 偉大なオレを楽しめ」「オレのアルバムは愛によって作られたものなんだ。オレを批判できるのは神だけ。だから、お前らからは愛しか受け取らねぇよ!!!」と息巻いた。

 その後、「オレのアルバムはApple(Music)‎なんかで見つけられないからな。売りもしねぇよ……Tidalでしか配信しない」と宣言し、「友よ、ファンよ、音楽を愛する人々よ。Tidalに加入してくれ」と、ソフトな口調で呼びかけた。「Tidal」は鳴り物入りで開始したサービスだが、いまいち業績が振るわず、ジェイも一時期Appleなど大手ライバル会社の陰謀だと被害妄想的な発言をしていたが、今は「長い目で見る」と落ち着いている。カニエは、「Tidal」では世間には出回っていない他のアーティストとのコラボ曲がたくさん楽しめるともツイートしたのだが、このあたりでアンチから攻撃され始め、じわじわと炎上するように。

 この炎上に油を注いだのが、大手航空会社ヴァージン・オーストラリアだった。同社公式Twitterアカウントは、カニエの「オレのアルバムは10点満点中、30点だよ」というツイートに向けて、「自分のチンコでも食ってろ、ドアホ」とツイート。同社は1分以内に投稿を削除し、ハッキングされたと説明。現在、原因を調査中ということだが、ネット上は「よく言った!」「ハッカー、偉い!」「このツイートを読んだカニエの顔が見たい」とお祭り騒ぎになった。

Only One 「自分のチンコでも食ってろ」って超イケてる文句! amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!