いろんなザイルがいるな~

桐谷美玲に視聴率は稼げない!? 『スミカスミレ』低調スタートを救うのはアノEXILE俳優か

1602_sumika01.jpg
『スミカスミレ 45歳若返った女』(テレビ朝日系)公式サイトより

 桐谷美玲が主演するテレビ朝日系の金曜ナイトドラマ『スミカスミレ・45歳若返った女』(金曜午後11時15分~)が5日にスタートし、視聴率は7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった。

 昨年、同枠で放送されたドラマの初回視聴率は、1月期『セカンド・ラブ』(KAT‐TUN・亀梨和也主演)が8.2%、4月期『天使と悪魔 未解決事件匿名交渉課』(剛力彩芽主演)が6.4%、7月期『民王』(遠藤憲一&菅田将暉主演)が8.5%、10月期『サムライせんせい』(関ジャニ∞・錦戸亮主演)7.4%で、『スミカスミレ』は良くも悪くもないといったところ。

 同ドラマの原作は、女性向け漫画誌『Cocohana』(集英社)で連載されている高梨みつば氏の同名漫画。主人公は、幼い頃から家業の手伝いに追われ、家族の介護に生活の全てを費やし、1度も彼氏を作れないまま、65歳となった如月澄(きさらぎ・すみ=松坂慶子)で、母亡き後、「もう一度若さを取り戻し、人生をやり直したい」と念願。化け猫・黎(及川光博)の不思議な力で、澄はある日目覚めると、20歳の姿になり、如月すみれ(桐谷)と名乗って、かつて通えなかった大学に入り、初めての恋愛にもチャレンジする……というストーリーだ。


 同級生には大学を休学していたとの言い訳で、キャンパスライフは2年生からスタート。そんな折、すみれの前に現れたのは、同級生で同じ黒崎ゼミに所属する真白勇征(彼を演じる町田啓太)。やたら優しい真白は、すみれに好意を抱き、恋模様へと発展していく。真白はイケメン好青年でなおかつ優しいとあって、女性視聴者にとっては“胸キュン”要員。町田の存在が、このドラマのカギを握りそうな雰囲気だ。

 2010年8月より行われた「第3回劇団EXILEオーディション」に合格した町田は、同年12月の舞台『ろくでなしBLUES』でデビュー。2014年度前期のNHK連続テレビ小説『花子とアン』で、主人公・花子(吉高由里子)の夫である村岡英治(鈴木亮平)の弟・村岡郁弥役を演じてブレーク。昨年4~8月には、NHK『美女と男子』で、芸能事務所マネジャーの主人公・沢渡一子(仲間由紀恵)にスカウトされ、一流俳優を目指す向坂遼役を演じ、強いインパクトを残した。

 主役の桐谷は、映像配信会社「Netflix」との連動で、11月にフジテレビ系で放送された主演ドラマ『アンダーウェア』がゴールデン帯で3%台を記録する大失態を演じたばかりで、桐谷一人の人気では、とても視聴率は支えられそうにない。そこで重要となってくるのが、脇を固める出演者たちの働きぶりだ。

化け猫役の及川や、すみれの恋がたきとなる幸坂亜梨紗(水沢エレナ)も“いい味”を出しているが、ストーリーや役柄からいって、町田がどれほど女性視聴者を取り込めるかで、今ドラマの視聴率が左右されるかもしれない。果たして、初回はパッとしなかった視聴率は今後上がるのだろうか? 注目していきたい。
(森田英雄)

ディーンを追ってるだけじゃ暇が埋まらないのよ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  14. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  15. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  16. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  17. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  18. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. “意外すぎる”不倫常習犯タレント

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに