笑いどころは「超高級車マイバッハ」

小林悠、吉田明世、佐藤渚……TBS女子アナ“連続スキャンダル”で問われるプロ意識

yoshidaakiyo0209.jpg
吉田明世オフィシャルブログより

 TBSの人気女子アナたちが、次々とマスコミにデート現場を押さえられた。その話題の主は、小林悠アナ(30)と吉田明世アナ(27)。

 小林アナは、東京・六本木にある高級ホテルの高層階のバーラウンジで、男性と夜景を見ながら酒を酌み交わした後、運転手付きの超高級車マイバッハで夜の街へ消えていったと、週刊誌に報じられた。相手はITベンチャー企業を設立した起業家。現在は経営から退いているが、高級マンションに住む資産家だという。TBSラジオの『たまむすび』で、浅草キッド・玉袋筋太郎に、この件を突っ込まれた小林アナは決して否定はしなかった。

 一方、吉田アナは大手広告代理店に勤務する男性と、東京・麻布十番の商店街で合流し、六本木でデートを楽しむ姿を写真週刊誌にキャッチされた。2人は週の半分は同じマンションから出勤する半同棲状態だと報じられている。吉田アナはレギュラー出演する『白熱ライブ ビビット』で、「(直撃取材に)動揺して、『はい』と言ってしまいました。ごまかすことができなかった」とコメントし、交際を認めた。

 2人とも、お年頃で独身。相手の男性が既婚者でなければ、デートを楽しむのも大いに結構だが、問題なのは、それぞれが置かれている立場だ。

 小林アナは今春より、降板する膳場貴子アナに代わって、同局の看板報道番組『NEWS23』のキャスターに抜擢されることが決まっており、今は非常に大事な時期。現在も『Nスタ』『報道特集』に出演中で、報道に携わる者が“セレブデート”をしていたのでは、視聴者の印象は決して良くないのではないだろうか。

 吉田アナは、退社した田中みな実アナ、枡田絵理奈アナの後継者と目され、“次期エース候補”として局の期待も高い。人気も上昇中だったが、熱愛が表に出たことで、せっかくの人気が下降線をたどってしまいかねない。

 TBSの女子アナといえば、昨年末、佐藤渚アナ(28)がサッカーJ1・浦和レッズ所属で日本代表MFの柏木陽介と結婚前提で交際中と報じられ、本人も認めたばかり。これで、わずか1カ月ほどの間に、3人の人気女子アナが熱愛をスクープされたことになる。

「彼女たちは会社員ですが、タレント的な要素も担っています。男性と交際するのはもちろん自由ですが、報道に携わる者が、マスコミにデート現場をキャッチされるのは格好のいいものではないでしょうし、プロ意識が低すぎる。しかも、これだけTBSに集中するとなると、局自体の意識も問われかねません。もう少し、ガードを固めることも必要なのでは?」(テレビ制作関係者)

 小林アナにしろ、吉田アナにしろ、「ワキが甘い」と局上層部からお叱りを受けても、いたしかたないところかもしれない。
(森田英雄)

プライベートでの遊び方までザ・女子アナな3人

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 他人の記事をパクるのはこんな人

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 新春ジャニオタ放談

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!