[ジャニーズ最新言行録]

Kis-My-Ft2、「仕事量減った」「マジで仕事ねぇ」とポロリ! 赤裸々な2016年仕事事情

2015hujikita.jpg

 Kis‐My‐Ft2メンバーが交代制でパーソナリティを担当しているラジオ番組『Kis‐My‐Ft2 キスマイRadio』(文化放送)。2月3日放送回では3年ぶりにメンバー7人が集合し、年始の過ごし方やキスマイのリアルな“仕事事情”を赤裸々告白した。

 久しぶりの勢揃いとあって、オープニングからノリの良いトークを展開したメンバーたち。北山宏光は「7人でラジオに出る」と聞いた時は「ちょっとビックリ」したそうで、番組終了の可能性も頭をよぎったようだ。今回は特に重大なお知らせはなかったが、「スケジュール、7人合うっていうのもなかなかね」と、貴重な機会を噛み締めている様子。一方、千賀健永は「お暇でございます」と、キッパリ言い放ったが、続けて北山が、

「やっと(勢揃いが)実現したということで。まぁ、2016年始まりましたけど、いかがですか? だいぶゆったりしてる方もいると思うんですが」

と、質問。すると、メンバーは矢継ぎ早に「なんか去年より仕事量減った?」(二階堂高嗣)、「減ったね!」(宮田俊哉)、「なんか年始の仕事がね、楽になった」(千賀)と、生々しい話を暴露。


15年は1月5~8日まで『新春Kis‐My‐福袋』を行っていたため、横尾渉が「イベントがなかったからじゃないですか?」とフォローを入れたものの、千賀が「楽というか、まぁ、寂しいけどね」とこぼすと、宮田も「ねぇ、寂しい。なんかスゲー暇でさ。マジで仕事ねぇと思ってね、最近」と苦笑。千賀が仕事始めに宮田に会った際、「太っていた」と指摘し、その流れからそれぞれ「お正月に何をしていたか」を振り返っていった。

 千賀にイジられた宮田は、「メシ食って寝てた」ようで、出掛けたのは秋葉原くらいだったそう。続けて玉森裕太からも「何もしてません」とそっけないコメントが出てしまい、“お金持ちキャラ”の千賀は「お父さんが(実家の)名古屋から家に、東京に来て。一緒に家にいた。一緒にいました、ただ家に」と、こちらも家族でゆったりとしたお正月を過ごしていたよう。思わず宮田が「なんだ!? キスマイってこんな引きこもってるグループだったっけ? (昔は)もっとアクティブじゃなかった?」と、ツッコミを入れる始末。

 さらに、料理好きで知られる横尾は「僕はですね、家でね、チャーシューと煮玉子作ってました」と告白。それでも休み中にメンバー内の交流はあったようで、仲の良い藤ヶ谷太輔に「チャーシューと玉子作ってま~す」というメッセージと写真を送っていたとか。

 また、その藤ヶ谷は公式携帯サイト・Johnny’s webの連載「キスログ」(1月18日更新)で「1月1日から友達とマリとラスベガスに旅行してきました!」と報告したのだが、なぜかラジオでは「いやぁ、俺も家にいましたよ」と、おトボケ。事情を知っているのか、メンバーからは「えぇ!?」と驚きの声が上がってしまい、微妙な空気が漂ったが、これ以上掘り下げられることはなかった。

 その後、藤ヶ谷の代わりなのか、二階堂が「俺……海外行った」と切り出すも、「オーストラリアのどこ行ったの?」という北山の質問に、「アマゾン」と的外れな答えをしてしまい、最終的に「ずっと家にいた」と、自白。残る北山も実家に帰ったが、母親がKinKi Kidsのコンサートに出掛けていたため、お正月は会えなかったそうだ。

 このように、それぞれ“まったり”な年始だったキスマイメンバー。最年長の北山が、

「まぁ今年一年さ、ちょっとなんか正月はこういうスロースタートかもしれないですけど、ちょっと盛り上げていきましょうよ!」

と意気込み、「何します?」とメンバーに振ると、千賀は「できるならなんでもやりますよね。そういう環境をね、与えてくれるならなんでもやりますよ」と、宣言していたのだった。

 キスマイは2011年8月にCDデビューし、今年がデビュー5周年となる。年始は「マジで仕事ねぇ」と嘆いてしまうほど寂しい仕事量だったようだが、夏に向けた楽しいイベントに期待したい。

千賀に漂う、マジでやさぐれる5秒前感

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク