今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

“痰”へ執拗なアプローチを繰り出す『ためしてガッテン』、健康への姿勢に思うこと

tameshitegaten.jpg
『ためしてガッテン』(NHK)公式サイトより

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎天才か狂気か
 とうとうここまで攻めて来たか『ためしてガッテン』(NHK)。先日放送の「あなたのセキをチェック!止め方&見分け方SP」で、実物でこそないものの、リアルな「痰」がテレビ画面いっぱいにデカデカと。「こんなトロトロしてる感じじゃなくて、もっと泡立っていて」と、卵白や牛乳などを使い、実際の痰を再現。透明、黄白色、緑色、さび色と、病気の症状による各種痰を微に入り細に入り。痰の出し方の具体案や、鼻腔内の粘度の高いニチャニチャした「痰のもと」も体内カメラでバッチリと。

 いやー。健康は大事なことだけれども、健康より優先したいことは何一つない、という域に達してからじゃないと正視はできないな。あれをとろろかけご飯でも食べながら平然と見られるようになったら、一人前の中高年ということか。まだまだ修行中っす。

◎出番です
 逮捕当時、所持していた覚せい剤が0.1グラムだった清原和博。意外とちんまり。いっぱい持ってた方がいいって話じゃないが、どうしても「江夏豊の52グラム」と比べてしまう。あまりの量に初犯で刑務所行き。出所後「刑務所で健康になれた」と語り、過去の栄光の象徴であるトロフィー類を全て捨てたという江夏。豪快さん。それに比べて……。護送の車内でうつむいて縮こまる清原のガラスのハートは、なんか不憫ですらある。

 まあ一番不憫なのは2人の息子であるが。あと、アンダーアーマーな。ステマも含め「使ってもらう」ことはそんなに難しくない世の中なのだが。「使わないでもらう」は難しい。とにかくナイキやアディダスなどの他社の最新製品をこまめに送ることから始めてみよう。あきらめるな。電通に不可能なことなどない。

◎ドント・ムーブ
 狩野英孝、二股騒動。大きい芸能ニュースはもちろん面白いが、小さいけれど味は濃い、こんなニュースもよいものである。狩野を取り合っているとされる、2人の女の振り幅がまた見事。インを抉る40代と、アウトに命を懸けるギャル。180度とはかくあるべき。今週末の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、生島マリカとこのギャルモデルが揃うことを祈って。

 これで狩野が何も語らないまま終わったら面白いのだが。つまんない痴話喧嘩より、エッジの効いた都市伝説を。「どっちにも会ったことなくて怖い」と震える狩野英孝というのが、この話に求められる正解である。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)、近著に『気になる「あそこ」見聞録』(新潮社)がある。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  11. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  15. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!