その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「信頼できる人はいますか?」、Kis-My-Ft2宮田俊哉が14歳へ向けて書いたマンガの魅力が熱い!

 鉄道オタクや家電オタク、アニメオタクにアイドルオタク……一口に“オタク”と言っても、今はたくさんのジャンルが存在する。かつて、オタクといえばマイナスイメージに取られることもあったが、現在ではオタクを武器に差別化を図り、活動の幅を広げていく芸能人もいるほどだ。

 ジャニーズきっての“アニメオタク”といえば、Kis-My-Ft2宮田俊哉。「ジャンプ読まないんだったら日本から出てけよ!」という、『ジェネレーション天国』(フジテレビ系 2013年8月5日放送)での過激な発言で一躍脚光を浴び、アニメグッズに多額のお金をかける“ラブライバー”(メディアミックス作品『ラブライブ!』のファンの総称)として、ジャニーズファンのみならず、一般層にまでその“ガチオタ”っぷりが広まっていった。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク