キヨ、やっぱりやってたじゃん!!

清原和博、現役時代から“薬物常習犯”!? 「ヒザの痛み治まる」と番記者の前で“あぶり”も?

danndou_kiyo.jpg
『男道』(幻冬舎)

 2日深夜、清原和博の薬物逮捕が報じられ、世間に激震が走った。各界から「信じられない」といった声が聞こえているが、それはあくまで建前であり、業界人は皆一様に「やっと逮捕か」と納得しているようだ。初めて週刊誌に薬物疑惑が報じられたのは2014年、警視庁はこれ以前から内偵を進めていたといわれるが、実際には現役時代から、清原には薬物使用のウワサがささやかれていたという。

 清原の薬物疑惑は、14年3月の「週刊文春」(文藝春秋)をきっかけに広まったものの、所属事務所はこれを完全否定し、清原本人が釈明する様子を「フライデー」(講談社)が報じるという展開に。さらに昨年出演した『ダウンタウンなうSP』(フジテレビ系)では、浜田雅功から「クスリやってるの?」と直球の質問をされたが、「ないです」と否定していた。

「芸能界で関わっていた人間の中には、清原を信じていた者もいたかもしれませんが、少なくともマスコミ各社の間では、清原が薬をやっているのは、ウワサどころではなく“常識”でした。特にここ1年の間では、警察筋からの逮捕情報が何度も流れていましたが、使用疑惑に関しては、それこそ10年近くも前から関係者の間で話題になっていました」(週刊誌記者)

 清原は1986年の西武ライオンズに入団、その後読売ジャイアンツ、オリックス・バファローズへと移籍し、08年に現役引退している。

「特に、現役時代後半は常にケガに悩まされていた清原ですが、07年の左ヒザの故障が引退の直接的な原因に。その時期、番記者の中には、清原が“あぶり”を行っている現場に鉢合わせた、という話まで出ていたんです。本人が言うには『これがないとヒザの痛みが治まらない』そうで、当時は球界を代表するスターだったこともあり、情報は隠され続けました」(同)

 薬物使用の目撃情報が07~08年頃のものだとすると、清原の薬物使用は8年前後にも及ぶということとなり、「10年近く使用していたことも十分考えられる」(同)という。清原は取り調べに対し、「(覚せい剤は)私のものに間違いありません」と認めているというが、果たして使用歴についてはどのように説明するのだろうか?

だから髪の毛を伸ばさなかったんだね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  3. 指原莉乃、白石麻衣に嫉妬むき出し!?
  4. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  5. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  6. 「あの女性犯罪者」、塀の中の素顔
  7. 「レプロは偉い」と担ぐ芸能ムラの人々
  8. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  9. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  10. 浅野忠信だけ空気感が違うナゾ
  11. 『べっぴんさん』視聴者人気最低キャラは
  12. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  13. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」
  14. 月9キスハグシーン連発が嘲笑の的に
  15. 岸優太の無邪気さがすごい
  16. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  17. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  18. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  19. りそな銀行、ジャニーズ個人情報漏えい
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  3. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  4. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  5. 岸優太の無邪気さがすごい

カルチャーの人気記事

  1. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  2. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  3. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  4. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. 男性セレブのジューシー半裸写真集
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと