「腸に穴が開いた」の報告も……

そもそも宿便なんて存在しない!? 逮捕者も出た“浣腸”健康法がはらむ矛盾と死の危険

そもそも宿便なんて存在しない!? 逮捕者も出た“浣腸”健康法がはらむ矛盾と死の危険

 「コーヒーエネマ」(別名・コーヒー浣腸)をご存知だろうか。肛門からコーヒーを入れて、腸内を洗浄する代替医療の一種だ。1940年代、ドイツの科学者マックス・ガーソンが、ガン治療の一部として使うようになった自然療法で、美容法として採用している人も多く、某国王室関係者をはじめ世界中の多くのセレブも取り入れていたという。故・川島なお美さんが、昨年ブログで「こんな世界があったなんて~~。お腹スッキリ、頭も冴えわたり、その後のお食事がさらに美味しかった』と、その驚きを綴ったことでも話題となった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

そもそも宿便なんて存在しない!? 逮捕者も出た“浣腸”健康法がはらむ矛盾と死の危険のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 美容のニュースならサイゾーウーマンへ!