[ジャニーズ・メディアの裏側]

SMAP出演番組、視聴率アップもテレビ業界が危惧する「ジャニタレのイメージ失墜」

smaplive.jpg
ディズニーさんに学ぶところは多そうですよ、メリーさん?

 年が明けてからの芸能スクープ合戦は、近年にないほどである。ベッキー、DAIGO、そしてSMAPと、連日主役がめまぐるしく変わり、ワイドショーも通常より2%は視聴率がアップしているという。
 
 その話題の中心にいるSMAPについて、確かに昨年から不穏な動きを見せていたと、さるテレビ業界関係者は振り返る。

「年始のスクープ記事は通例として、昨年末から追跡してきた情報から飛び出すことが多いのですが、今回勃発したSMAP解散報道も、昨年からやはり関係者だけが知る門外不出の情報だったようです。しかし、それを知らない業界周辺にいる者にも、『SMAPに年始、何か起こりそうだ』という空気が伝播していたそう。それがものの見事に当たったわけですが、『火のないところに』の“火”が本当にあったと知って驚いている者もいます」
 
 さて、実際、報道が出たあと業界内では、どんなウワサが飛び交ったのだろうか。

「ある者は、『5人が犯した別の大きな罪を隠ぺいするためにでっち上げた“捏造”じゃないか』とまで言ってましたね。また、ジャニーズ関連の番組に携わっていない外野にいる人たちの間では、『これからSMAP、どうなるんだろうね?』という会話は、挨拶代わりに交わされていました。おそらく、どこの会社や学校などでも同じだとは思いますが」(同)
 
 今回、図らずもジャニーズ事務所と所属タレントの軋轢が表面化してしまったが、今後ジャニーズはどうなっていくのだろうか。日本のエンターテインメントの1ジャンルとして確立した「ジャニーズ」を、ディズニーランドと同じ“聖域”であるとたとえた上で、こう語る。

「今までも、ジャニーズの元所属タレントや、元交際女性による数々の告発などが一部メディアに報じられてきましたが、それらは大々的に報じられることなく、ファンも目をつむってきたところがあり、大打撃にはならなかった。しかし、今回こうして事実上芸能界トップのジャニーズタレントが、屈辱的な謝罪の姿を公共の電波でさらしたことで、夢の帝国に隠された陰湿な体質が露呈してしまった。これは、ジャニーズ事務所全体に影響を及ぼしかねない敗北的行為だったと考えられます。事実、ほかのグループのTOKIOや嵐なども、今回SMAPが巻き込まれた“しがらみ”に縛られているのではないかと、一般視聴者は疑惑の目を向け始めている。つまりは今後起こりうるのは、ジャニタレのイメージ失墜です」(同)
 
関係者はそう予測した上で、所属タレントの出演する番組の視聴率にも響きかねないと危惧していた。
  
 とはいえ、15日、騒動のさ中に放送されたトーク番組『A‐Studio』(TBS系)に香取慎吾が出演した回は、前枠のミニ番組が4.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)にとどまっているにもかかわらず、急激に視聴率を上げ、10.2%を記録している。つまり、注目度は増しているかたちが、かえってこの日々加熱するSMAP関連の報道が影響し、SMAP自身の求心力の低下、さらには他タレントのイメージダウンにつながらないことを祈るばかりだ。
(後藤港)

昔と今じゃネットの力が違うからね! メリーさん!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

SMAP出演番組、視聴率アップもテレビ業界が危惧する「ジャニタレのイメージ失墜」のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! SMAP・ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  2. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  3. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  4. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  5. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  6. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  7. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  8. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  11. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  12. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  13. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  14. “クズすぎる男性タレント”暴露
  15. キスマイ女性問題がネットに続出
  16. 山岸舞彩、セックス写真で絶体絶命
  17. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  18. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  4. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?
  5. 暴力の連鎖が生む沖縄の格差と矛盾

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!