ベッキー不倫騒動に新展開! ゲス川谷のLINEから「友だちリスト」も流出か

bekky0126

 本来、表に出ないはずのLINEのやりとりが公開されたベッキーと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音の不倫騒動だが、川谷側から漏れたとされるLINEから、彼の「友だちリスト」も流出していた疑いが浮上した。

 川谷とも面識があるという音楽関係者が、入手の経緯は伏せながらも、画像キャプチャーとみられる「友だちリスト」の一部を記者に見せてくれた。

「週刊誌記者も同じものを持っているはず」と話す音楽関係者の持つ画像は、LINE上のアイコンとニックネームが羅列された画面の印刷物。リストから、すぐに人物が特定できるものではないが、これがホンモノであれば川谷はベッキーとのやりとり以外にも、第三者の手によって個人情報が漏らされたことになる。

 さらに驚いたのは、関係者が「このリストとは別に、彼の所持するアドレス帳の電話番号やメールアドレスの一覧も漏れていて、一般人ではまず知りえない音楽界の著名人や、大手レコード会社の有力社員、スポーツ選手の名前などもある」というのだ。

 こちらは何か記録を見せてもらったわけではないが、こうなると川谷は不倫で非難される一方で、個人情報流出の被害者ということにもなる。

 これまで漏れたLINEのやりとりは、「週刊文春」(文藝春秋)の最初のスクープが出る直前、1月5日のものもあった。ベッキーが謝罪会見を行う前日のものがあったということは、「文春」の記者は不倫をスクープしながらも、さらに2人の会話を手に入れたことになり、リアルタイムで第三者がのぞいていた可能性もある。

 運営会社のLINEは22日、第三者からのアクセスについて公式見解を発表。通常の操作での流出はありえないことだと強調しながらも、もう1台、別の端末を用意した“コピー機”によるアクセスであれば不正な監視が可能だとした。今回の問題では、その流出方法はわかっていないが、なんらかの不正な手段が取られたとするなら、川谷が警察に被害届を出せば、刑事事件となる可能性は高い。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  10. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  11. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに