芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

【ジャニーズ研究会レポート】

 生放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)での謝罪から1週間がたち、飯島三智マネジャーのジャニーズ事務所退社に端を発した、SMAP解散報道もだいぶ落ち着きが見られるようになりました。いまだ情報が錯そうしている面もありますが、関西テレビの福井澄郎社長は10月以降も同番組を継続する意向を示し、懸念されていた「メンバーへのペナルティー」はなくなったという報道も。それが事実であれば、騒動前と変わらぬメディア露出は期待できそうですが、メンバー間の確執は尾を引いているというウワサが飛び交い、「解散すべきだったのでは」という意見も。

 そこで今回は、騒動が落ち着き始めた今だからこそ、「SMAPはどうすべきだったのか」を考えてみたいと思います。さまざまな有識者や文化人が今回の騒動について、組織論や個人の権利といった面から論じていましたが、芸能界に多大な影響力を持つジャニーズ事務所に所属するメリット・デメリットをよく知っているのはジャニーズファン。SMAPはどの選択をすべきだったのか、理由を添えて投票ください。

投票はこちら

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!