大ヒットドラマに異変が!!

『相棒14』12.6%で最低視聴率更新! “高視聴率神話”崩壊で「もう十分」と作品終了を望む声

1601_aibou_01.jpg
『相棒』(テレビ朝日系)公式サイトより

『相棒』視聴率低迷で“神話崩壊”! 反町隆史以上に責任を追求される人物とは?

 昨年12月9日放送の『相棒 season14』(テレビ朝日系)第8話が、平均視聴率12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録し、2007年の『season6』以来となる12%台に数字が落ち込んだ、とで騒ぎになった。しかし、1月13日放送の第11話では、12.6%と今シーズン最低を更新。さらに、20日放送の第12話も13.7%と、人気シリーズ『相棒』にあるまじき数字の推移を見せている。新しい相棒・反町隆史の評判は上々だが、一体、『相棒』凋落の原因は何なのだろうか?


「三代目相棒役・成宮寛貴の最後の出演となった前シーズンは、全話平均視聴率17.0%で、最低視聴率は第7話の13.8%。今シリーズでは、すでに3度も前シーズンの最低視聴率を下回ったことになるので、やはり不調と言わざるを得ない。ちなみに、今シーズンは初回18.4%という好スタートを切り、テレビ朝日局内で、『本年度連続ドラマの初回で最高の18.4%を獲得しました』と異例の『高視聴率獲得のお知らせ』放送が流れたという話もあります。そんな浮かれモードから一転、この低調ぶりでは、テレ朝も焦っているに違いありません」(芸能ライター)

 反町が新相棒に抜擢され、放送当初話題を呼んだ今シーズン。しかし、その反町が低視聴率の戦犯と考えるメディアは多く、「責任を取ってすぐに降板!?」との報道もあった。ただ、反町に対しての視聴者評はすこぶる良好だ。

「反町を原因と考えるのは、あくまでメディア。叩きのネタになるからでしょう。視聴者の声に耳を傾けると、『とにかく脚本がつまらない』『もう飽きた』『ネタ切れ感』『俺が書いた方がまだ面白い』など、脚本家に対するダメ出しが噴出しています。中には、『もう十分じゃないか?』『続いた方だと思う』などと、このままどんどん視聴率が落ちて行く前に、『相棒』という作品自体を終わらせた方がいいという声まで出ています。遠くない未来に、『season3』以来の1ケタを記録する日がやって来るかもしれません」(同)

 1月スタートの連続ドラマの初回視聴率と比べても、『スペシャリスト』(テレビ朝日系)や『怪盗山猫』(日本テレビ系)といったジャニーズドラマにも負けている『相棒』。今後もその視聴率から目が離せそうにない。

豊の目が黒いうちは、終わらせられるワケないじゃない!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『相棒14』12.6%で最低視聴率更新! “高視聴率神話”崩壊で「もう十分」と作品終了を望む声のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 反町隆史・相棒・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  4. 指原莉乃、放送事故で大ピンチ!?
  5. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  6. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  7. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  8. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  9. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  10. 中居、WBC解説で自信喪失?
  11. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  12. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  13. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  14. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  15. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  16. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  17. ともさかりえの再婚は茨の道だった!?
  18. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  19. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  20. ともさかりえのあごに視聴者釘付け

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  2. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. バツ3でも幸せになる方法
  5. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ

海外ゴシップの人気記事

  1. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  2. G・パルトローのサイトでセックス特集
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身