芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

MileyCyrus07.jpg
リアムは「これが妻です」って紹介するようになるのかしら……

 マリファナ愛を公言したり、インスタグラムに気味の悪いコラージュ写真を載せたりと、近年は奇抜路線を突き進んでいるマイリー・サイラス。昨年11月にスタートさせた『Miley Cyrus & Her Dead Petz Tour』では、ボンデージハーネスに巨大なペニスバンドを付けた格好でステージに現れ、腰をかくかくさせながら熱唱する姿が報じられた。世間は度肝を抜かれつつも、これ以上のエロネタは出てこないだろうと推測。「2016年は、よほどのことがない限り、マイリーが大きなニュースとして扱われることはない」「来年こそは、マイリーのキモい姿を見なくて済む」と、ホッとする声が上がった。

 しかし、そんな予想に反して、新年早々ネット上はマイリーの話題で持ち切りとなった。芸能サイトだけでなく大手新聞社の電子版までもが、「マイリーが、13年に破局した元婚約者で俳優のリアム・ヘムズワースと復縁したようだ」と大々的に報じたのだ。

 マイリーは、09年に撮影された映画『ラスト・ソング』でリアムと共演。ニック・ジョナスやタイラー・ポージーら子どもっぽいアイドルとの交際経験しかなかった当時17歳のマイリーは、大人の雰囲気を持つ落ち着いた20歳のリアムに夢中に。破局・復縁を繰り返し、12年6月に婚約を発表。マイリーはまだ19歳だったが、祝福ムードが高まった。

 しかし、婚約から2カ月後。マイリーは長かった髪をバッサリと切り、ブロンドに染め、正統派アイドルからの脱皮を開始。マイリーは、13年1月に婚約指輪を外し、8月には『MTV Video Music Awards』史上最低と酷評される腰振りパフォーマンスを披露。9月に全裸になった「Wrecking ball」のミュージックビデオを公開し、世間はどん引き。同じく9月にマイリーは婚約破棄したことを発表した。

 その後マイリーはなかなか特定の相手を作らず、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリックや、ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズのステラ・マックスウェルと熱愛を報じられた際も、長くは続かなかった。

 一方のリアムは、マイリーとの婚約破局発表の翌日、メキシコ人女優/歌手のエイザ・ゴンザレスとキスしているところをパパラッチされたが、すぐに破局。15年7月には女優マイカ・モンローとの交際が報じられたが、10月にあっけなく破局。直前に行われたインタビューでは、マイリーのことを、「5年間も交際していたからね。彼女への気持ちは永遠に変わることはないよ。でも、これって悪いことじゃない。遊びじゃなくて本物だってことなんだから」と発言したり、彼女の数々の奇行についても「彼女は自由な精神の持ち主だから。これからも世間を驚かせることだろう。でも彼女には悪意はない。やりたいことをやってるだけなんだから」と擁護したり、未練を感じさせた。

ラスト・ソング [Blu-ray] このころのマイリーと同一人物とは思えない…… amazon_associate_logo.jpg

【このカテゴリの前後の記事】

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!