少女マンガみたいな展開!

奇抜路線を突き進んでいたマイリー・サイラスが、リアム・ヘムズワースと復縁! 一気に結婚も?

MileyCyrus07.jpg
リアムは「これが妻です」って紹介するようになるのかしら……

 マリファナ愛を公言したり、インスタグラムに気味の悪いコラージュ写真を載せたりと、近年は奇抜路線を突き進んでいるマイリー・サイラス。昨年11月にスタートさせた『Miley Cyrus & Her Dead Petz Tour』では、ボンデージハーネスに巨大なペニスバンドを付けた格好でステージに現れ、腰をかくかくさせながら熱唱する姿が報じられた。世間は度肝を抜かれつつも、これ以上のエロネタは出てこないだろうと推測。「2016年は、よほどのことがない限り、マイリーが大きなニュースとして扱われることはない」「来年こそは、マイリーのキモい姿を見なくて済む」と、ホッとする声が上がった。

 しかし、そんな予想に反して、新年早々ネット上はマイリーの話題で持ち切りとなった。芸能サイトだけでなく大手新聞社の電子版までもが、「マイリーが、13年に破局した元婚約者で俳優のリアム・ヘムズワースと復縁したようだ」と大々的に報じたのだ。

 マイリーは、09年に撮影された映画『ラスト・ソング』でリアムと共演。ニック・ジョナスやタイラー・ポージーら子どもっぽいアイドルとの交際経験しかなかった当時17歳のマイリーは、大人の雰囲気を持つ落ち着いた20歳のリアムに夢中に。破局・復縁を繰り返し、12年6月に婚約を発表。マイリーはまだ19歳だったが、祝福ムードが高まった。

 しかし、婚約から2カ月後。マイリーは長かった髪をバッサリと切り、ブロンドに染め、正統派アイドルからの脱皮を開始。マイリーは、13年1月に婚約指輪を外し、8月には『MTV Video Music Awards』史上最低と酷評される腰振りパフォーマンスを披露。9月に全裸になった「Wrecking ball」のミュージックビデオを公開し、世間はどん引き。同じく9月にマイリーは婚約破棄したことを発表した。

 その後マイリーはなかなか特定の相手を作らず、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリックや、ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズのステラ・マックスウェルと熱愛を報じられた際も、長くは続かなかった。

 一方のリアムは、マイリーとの婚約破局発表の翌日、メキシコ人女優/歌手のエイザ・ゴンザレスとキスしているところをパパラッチされたが、すぐに破局。15年7月には女優マイカ・モンローとの交際が報じられたが、10月にあっけなく破局。直前に行われたインタビューでは、マイリーのことを、「5年間も交際していたからね。彼女への気持ちは永遠に変わることはないよ。でも、これって悪いことじゃない。遊びじゃなくて本物だってことなんだから」と発言したり、彼女の数々の奇行についても「彼女は自由な精神の持ち主だから。これからも世間を驚かせることだろう。でも彼女には悪意はない。やりたいことをやってるだけなんだから」と擁護したり、未練を感じさせた。

このころのマイリーと同一人物とは思えない……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム