その他
【ジャニーズ研究会レポート】

長瀬智也主演の『フラジャイル』が苦戦! 個性とキャラが合わず、決め台詞も突飛な印象

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

■『フラジャイル』(フジテレビ系、水曜午後10時~) 初回視聴率9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)

 一般的にあまりなじみのない“病理医”にスポットを当てたドラマ『フラジャイル』が、1月13日にスタート。青年マンガ誌「月刊アフタヌーン」(講談社)連載の同名人気マンガが原作、このところ役者としても評価の高いTOKIO長瀬智也が主演ということで注目されていたが、初回平均視聴率は9.6%という数字に終わった。近年に放送された作品の平均視聴率が5%~8%と振るわず、今期が最後になる“水10枠”の作品。初回は裏番組である堀北真希主演『ヒガンバナ 警視庁捜査七課』(11.2%)に及ばず、苦戦している印象だ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク