ポークビッツサイズのアレを許せる場合と許せない場合

◎アレが小さく、まさにポークビッツな彼とのセックスに満足できません。

<mihoさん>25歳/独身女性

 2カ月前に付き合った彼氏のモノのサイズが小さくて悩んでいます。まさにポークビッツ、手の親指程度しかありません。前戯も特別気持ち良いわけではなく……。

 とはいえ彼は気持ちいいらしく、会う度にセックスを求められるのですが、正直私はノリ気になれません。もともとセックスは好きだったのですが、前戯よりも挿入が好きだったのでまったくヤリたくないんです……。

 彼のことは好きで付き合ったのですが、今となっては少しバカにした気持ちさえ生まれています。「体の相性が合わない」という理由だけで別れると、引きずってしまいそうで怖いです。私はどうすれば良いのか、アドバイスをいただけると嬉しいです。

---------------------------------------

 mihoさんの彼はポークビッツちんちんの持ち主なんですね……。ポークビッツだったとしても、何度もセックスしていくうちに慣れたり、挿入がダメなら前戯で気持ちよくなることに重点を置いたり、または「彼が好きだ」という気持ちで気にならなくなる場合もありますが、mihoさんの場合はそうなっていくのは難しいように感じます。

 なぜかというと、「少しバカにした気持ちさえ生まれています」と感じているということは、もはや「体の相性が合わない」という問題だけではなくなっているからです。発端はちんちんのサイズでも、mihoさんの彼に対する感情そのものにネガティブな影響を及ぼしていますよね。この先お付き合いを続けても、セックスに対して前向きになれないだけでなく、それ以外の場面でも彼に対して「ポークビッツのくせに」とか思ってしまって、負の感情がどんどん出てくるような気がします。そもそもちんちんのサイズは、手術でもしない限りサイズアップしないし、なかなか変えられないものですよね。彼の個性のひとつというか。それを受け入れられないならお付き合いは長く続かないと思います。

 また、ルックスも性格もちんちんも満点の人はなかなかいないし、全て完璧であることを求めていたら誰ともお付き合いできなくなったりしますが、相手をトータルで見た時に自分の中で妥協できる・できないラインってあるんじゃないでしょうか。

 総合で200点として「ルックスや性格を重視するから、ちんちんは30点くらいでいい」と思っている人が、「ルックスや性格が90点でちんちんが10点」の人と付き合っても、ちんちんの不足分の20点はなかなか補えないということもあり得ます。ちんちんに100点は求めていなくとも、自分の中で許容できる30点に満たないなら、ルックスや性格によるカバーすらできなかったり。またはルックスや性格が120点と超高得点だったら、10点のちんちんも許せるということもあるかもしれません。

 mihoさんも、もし彼のちんちんがあと3cm大きくて、小さくとも自分の中で許せるサイズであったら、セックスに不満を覚えていたとしても「ルックスも性格もいいから我慢できる」となっていたかもしれませんし、ちんちん以外でものすごく好きな部分があればポークビッツが全く気にならなかったかもしれません。でもそのどちらでもなかったんですよね。

 なかなか変えられないことでモヤモヤしながらお付き合いしても、mihoさんにとっても彼にとっても時間がもったいないんじゃないでしょうか。まずは彼との関係をきっちり清算して、新しい恋に進みましょう!

■Lollipop-Rumiko/通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに