「オレほどの天才はいない」感がダダ漏れ!

レオナルド・ディカプリオ、レディー・ガガの受賞を嘲笑したことで謝罪!?

LeonardoDiCaprio04.jpg
モデルの尻ばっかり追っかけていないで、常識を身に付けてほしいレオ様

 10日に開催された第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式。優秀な映画やドラマ作品に贈られる賞で、アカデミー賞の前哨戦ともいわれている。40代となり、演技力がますます評価されているレオナルド・ディカプリオは、今回のゴールデン・グローブ賞に映画『レヴェナント:蘇えりし者』でノミネートされ、映画・ドラマ部門・主演男優賞を獲得した。

 実はレオナルド、この作品でアカデミー賞を本気で狙っている。アカデミーにはこれまで4度ノミネートされているが、受賞したことは一度もない。『レヴェナント』では厳しい環境の中、鼻を骨折しながら迫真の演技を披露したこともあり、悲願のオスカー獲得かと期待されているのだ。

 そんなレオナルドが、授賞式の最中に爆笑していたところを、人気ホラードラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』でドラマ部門・女優賞を受賞し、壇上に上がる歌手レディー・ガガに通りざまにどつかれた。レオナルドが、ムッとしながらも「おお、怖っ」と驚く表情が全米に生中継され、Twitterでトレンド入りするほど話題になっていたのだが、その理由が明かされた。

 レオナルドは米芸能番組『エンターテインメント・トゥナイト』のバックステージ・インタビューで、ガガに対するリアクションがTwitterでトレンドになっていることを告げられると、「まいったな……トレンド入りしたって?」と戸惑いながら、「なにが通りすぎたのか、わからなかったから……それだけさ!!」と説明。続けて、自身の受賞について、「この手の作品は、ハリウッドではあまり製作されないからね。素晴らしい芸術映画なんだけど、評価されてうれしいよ」と語った。

 しかし、米ゴシップ芸能サイト「RadarOnline」は、「レオナルドは、授賞式が始まる前からガガのことをけなしていた。“ノミネートに値しない”と、快く思っていなかった」という情報筋の話を紹介。「レオナルドに悪口を言われていることは、ガガの耳にも入っていた」「無視することもできたけれど、ガガの名前が受賞者として発表された際、レオナルドは大爆笑した。あまりにも笑い声が大きかったため、同じテーブルで彼から一番遠くに座っていた人にもはっきりと聞こえたほどだった。派手にリアクションするレオナルドのことをガガが許すはずはなく、黙らせるため故意にぶつかったのだ」と伝えた。

 ネット上でも、「レオナルドは明らかに、ガガの受賞に対して“ギャグだろ~”と爆笑していた」「だから、ガガがぶつかったとき、“やべっ”と思い、あのようなリアクションをした」という意見が多い。

カーストの一番上にいる男子ってこんなイラつく感じだったわ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. “消えたAKB48”河西智美は今
  13. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 新春ジャニオタ放談
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 他人の記事をパクるのはこんな人
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー