仕事は“モテモテ”でも……女優・吉田羊に男の影なし! 張り込み記者「休日は飲んだくれてるだけ」

yoshida0108
吉田羊公式プロフィールより

 昨年の干支はひつじだったが、そんな年にふさわしい大ブレークを果たしたのが、女優の吉田羊だ。

 連ドラは、1月クールの『ウロボロス~この愛こそ、正義。』(TBS系)をはじめ、4クールすべてで出演。映画は、大ヒットした有村架純主演の『ビリギャル』、SMAP木村拓哉主演の『HERO』など、ナレーションも含め5本に出演。今年は、1月クールの連ドラ『ナオミとカナコ』(フジテレビ系)、さらにNHK大河ドラマ『真田丸』にも出演し、織田裕二と夫婦役を演じる『ボクの妻と結婚してください。』、福山雅治と共演する『SCOOP!』など4本の映画公開も控えている。

「幅広い役をこなせることもあり、あえて年齢を非公表にしている。おととし出演した連ドラ版『HERO』で、抜群の存在感をアピール。以後、オファーが殺到したが、所属事務所は吉田しかいないため、基本的に仕事は断らない。そのため、ほとんど仕事漬けの日々を送っている」(映画業界関係者)

 知名度が上がるにつれてバラエティ番組からのオファーも増えているが、売れっ子だけに、気になるのはその男性関係だ。

「張り込んだが、撮影現場と自宅の往復で、まったく男の影がなかった。一時期、先日銀座のホステスとの結婚を発表したばかりの吉田鋼太郎が口説き落とそうとしていたが、彼女がいるのがバレバレだったため、ただ飲みに行っただけで終わってしまった。基本、休みの日はなじみの店で飲んだくれている」(週刊誌記者)

 吉田といえば昨年5月、バラエティ番組『ぴったんこカン☆カン』(TBS系)にVTR出演。その際、飲み仲間である落語家の春風亭昇太と「私が50歳になっても独身だったら『結婚しようか』と約束している」と告白。このままだと、その言葉通りになってしまいそうだが……。

「年齢非公表とはいえ、吉田の生年月日はネット上で出回っている通り、おそらく現在42歳。男のひとりぐらいいても不思議ではないが、下積み時代から二人三脚で歩んでいる同じ年の女性マネジャーが、“悪い虫”がつかないように仕事でスケジュールを埋めている。そのマネジャーは吉田への愛情が深すぎて、“禁断の恋”が疑われたほど。とはいえ、吉田は男好きなので、マネジャーの“片思い”だが」(先の映画業界関係者)

 昨年は、例年にないほど結婚・熱愛のニュースが多かった芸能界だが、このままだと吉田のおめでたいニュースはまだまだ先になりそうだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  11. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー