その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「メンバーにKAT-TUNの自覚を持ってほしかった」、亀梨和也が切実な思いを吐露

 新年1発目の「オリスタ」1月18日号(オリコン・エンタテインメント)の表紙を飾っているのは、主演ドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)が1月16日にスタートする亀梨和也(KAT-TUN)。

 インタビューでは天才怪盗を演じるドラマの話を皮切りに、もうすぐ迎える30歳という節目の歳についてなど、さまざまなテーマについて語っている。しかし、話が行き着くのはやはり、田口淳之介の卒業で今後が危ぶまれるKAT-TUNに関すること。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク