皆無だった結婚願望を奮い立たせた“元彼との再会”

 女性の中には、「ある時期急に、結婚願望が急激に高まった」という経験がある人も多いかもしれません。その背景には、「友達の結婚ラッシュ」だったり、「母親が自分を産んだ年齢を越える」ことなどがあったりしますが、今回“元彼”によって結婚願望が高まったという女性の話を聞きました。

 29歳・OLのMさんは、3年前まで付き合っていた元彼と別れてから、恋人がいない生活を送っています。その間、特に恋人が欲しいとも思わず、そして結婚願望もなかったとのことですが、昨年末に元彼と再会したことから、「2016年は結婚を見据えた彼氏を作る」と決意したそうです。彼女の結婚願望を奮い立たせたものとは?

――なぜ元彼と再会したんですか?

M「元彼とは大学のゼミが一緒だったことがきっかけで付き合ったんですが、大学卒業後もゼミの仲間でちょくちょく集まって飲み会をしていたんです。別れてからは、元彼と顔を合わせるのが気まずいし、他のみんなに気を遣わせるかなと思ってその飲み会には行かなくなったんですけど。でも昨年末に飲み会の誘いがきた時、『だいぶ時間も経ったし、もうそろそろ平気かな』と思って参加して再会したんです」

――ちなみに元彼と別れた理由は?

M「5年近く付き合っていたんですが、元彼に『1年後か2年後くらいには結婚しよう』と言われたことがあって。当時の私は結婚願望が全くなかったので、それを断って別れたという感じですね。その頃は仕事や趣味など、結婚以外にやりたいことがたくさんあったし、元彼を何年も待たせるのはなんか違うなあと思ったんです」

――久々に元彼に会って、どうでしたか?

M「それが、その場で元彼がすでに結婚したことを知らされたんですよ。共通の友人に、彼女がいることは聞いていたんですが、みんなも結婚したことはその日に初めて知ったらしくて。私、なんだかすごくショックを受けてしまって……」

――元彼に未練があったということですか? でもMさんからフッたんですよね?

M「未練があるワケではないんですけど……別れてから3年間、私はなんにも変わらず過ごしていたのに、元彼は新しい彼女と新しい道に踏み出してたんだなと実感してしまって。フッた立場だし、こんなこと言うのはおかしいとはわかっていたんですが、お酒の勢いもあって元彼に『奥さんより私の方が可愛いいよね?』『私のことの方が好きだったでしょ?』って詰め寄っちゃいました」

――うーん……Mさんの中では、自分がフッた当時の元彼のままでいてほしい気持ちがあったんでしょうか。

M「元彼は、私と付き合ってた頃に比べて痩せてかっこよくなっていて、自分が本当にしたい仕事への転職も成功して、すごくいい方向に変わっていたんです。元彼自身も、いまの自分について『Mにフラれてから、変わろうと思っていろいろ努力した』『いまの奥さんと付き合ってから、もっともっと頑張ろうと思えた』って言ってて。私はずっと自分の好きなことをやっていたい、結婚や恋愛もいまはしたくなくても、したくなったらいつでもできるだろうって思ってたけど、それって違うのかもしれないって気づいたんです。そのままの自分でいいやって思ってたら、いつまでも成長できないんだろうなと」

――ポジティブな気づきじゃないですか!

M「私ももう29歳だし、このままダラダラ生きてたら後々後悔するだろうなって思いました。元彼みたいに、他の人から見て『いい方向に進んでる』って思われたいし、自分でもそう思えるような生き方をしたい。恋愛や結婚も、人を成長させるもののひとつなんだろうなと思えたので、無理矢理するワケじゃないけど、いままでよりは積極的になりたいと思ってます」

 元彼と自分の現状の違いから、考え方が変わったMさん。思いがけない相手に影響を受け、人生を大きく変えるきっかけに繋がることもあるでしょう。前向きになった彼女に、どんな変化が起きるのでしょうか。

(リオネル・メシ子)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. “消えたAKB48”河西智美は今
  13. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 新春ジャニオタ放談
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 他人の記事をパクるのはこんな人
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー