芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

yamaguchitatuya.jpg
むしろ、ぐっさんに季節が合わせにいく次元だから

 光GENJIのバックダンサーとして誕生した平家派。2008年の『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)で、TOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6(20th Century)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦によって再結成された伝説のグループだ。今回もそんな6人に関する12月の動向・話題を振り返りたい。

★城島、AKB48・横山由依が“乗り移る”
 12月2日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、俳優の唐沢寿明が出演。ゲストの「初告白」を引き出す企画の中で、城島は唐沢に「バスタオル 本当に必要ですか?」と質問。城島は風呂あがりにハンドタオルを使用しているといい、その理由は「干すときに楽」だからとのこと。国分が「ホテルとかでもバスタオル使わないの?」と問うと、「唯一の贅沢は、だからホテルのときは使わせてもらって」と告白。メンバーは大爆笑しながら「贅沢なの?」(長瀬智也)、「バスタオル(の必要性)認めてんじゃん!」(松岡昌宏)とツッコまれていた。

 城島が木曜日に出演している『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)。10日はレギュラーのAKB48・小嶋真子が欠席で、グループの総監督を務める横山由依が出演。城島らが横山の回答を予想するコーナーで、「小嶋に直してほしい部分はどこ?」という問題が出題された。すると城島は、「『礼儀知らずやから、常識を勉強して』って気がついたら書いてました。自分の中のゆいはんが」と回答。次長課長・河本準一が「え、ゆいはんが乗り移ったの?」と指摘すると、「そうそう、ゆいはんがパァッと入ってきたんですよ」と、謎の設定を押し通す城島。しかしこれは城島の本心だったのか、最終的に「要は“常識をもうちょっと勉強した方がいいよ”っていうことですね」と、不在の小嶋に厳しいダメ出しをしていた。

★山口、重大な嘘が発覚「解散するときに明かす」
 同じく2日放送の『TOKIOカケル』で、山口は唐沢に「墓場までギリギリ持って行かない嘘を教えてください」と質問。国分が「これ、ちなみに山口さんはあるんですか?」と尋ねたが、「僕はまだ言わないです!」とキッパリ。唐沢が「たとえがないんじゃ……」と困惑すると、「(TOKIOが)解散するときに言おうかなって思ってることが1つだけあるんです」「嘘ついてるの。いまだに」と、告白。それは山口が「ジャニーズ事務所に入ったきっかけ」についてだそうで、「ずっと20数年言ってきたけど、嘘です」「これはギリギリ死ぬ前に言います」と含みを持たせ、メンバーに衝撃を与えていた。

 25日放送の『MUSIC STATION SUPER LIVE 2015』(テレビ朝日系)に、TOKIOはベージュのコートにハットを被った、“昭和の映画スター”のような出で立ちで登場。これは10月30日に放送された同番組の「ハロウィンSP」とほぼ同じスタイルで、城島は「皆さん(衣装が)派手なので、気づいたら結構シンプルに来てしまった」と後悔をにじませたが……。CMが明けると、なんとTOKIOメンバーはサンタクロースのコスプレに変身しており、シングル「東京ドライブ」をパフォーマンス。また、歌番組での“袖なし”は山口の専売特許だが、今回も1人だけノースリーブ&半ズボンという寒そうなスタイルだったため、視聴者は「山口くん、サンタ衣装でも袖ないのさすが」「山口くんの袖なし短パンサンタに爆笑」「袖もなけりゃ裾もない」と騒然。中にはサンタへ「山口さんに袖をプレゼントしてあげて」とお願いする書き込みも上がっていた。

『LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995~FOREVER-(DVD4枚組)(初回生産限定盤A)』 もしかしてジャニーの隠し子とか!? ぐっさん! amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!