[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

撮影厳禁、メイクに2時間! 父親が見た、娘のバレエの発表会の不思議

kosodateillust209.jpg
(C)倉田真由美

 年末の12月27日に、娘ココのバレエの発表会がありました。今春から週1回教室に通って、この日の発表会に向けて頑張ってきましたからね。ちなみにバレエ教室は平日なので、オレは4~5回しか見学に行ったことがなく、ほかの親御さんたちとはあいさつ程度。みなさん、静かに子どもたちの練習を見ているので、話しかけにくいんですよ。でも発表会のリハーサルが2回あり、そこで会話できました。どの保育園に通ってるとか、子どもたちの年齢とか、当たり障りない内容でしたけど。

 さらに、別のママから、発表会で先生に渡す花束のことで、話しかけられました。このママともちょっと話したんですが、娘さんは去年から教室に通っていて、発表会は2回目。いろいろ段取りを知ってるし、準備するものについてもアドバイスをくれたので、マジで助かりました!

 ちなみに全体リハーサルは1回目が3時間、2回目が2時間。しかも1回目は体育館のような会場で、親は中に入れず。だから妻と3時間ずっとお茶を飲んでました。終わった後、ココと「練習どうだった?」「疲れた!」「バレエ楽しいか?」「うーん、踊ってるだけだから、つまんない!」という会話に。教室に行く前は、「明日はバレエだ!」と楽しそうなので、たぶん疲れたからつまらないと言っているだけなんだろうなぁ。

 そして発表会の1週間前、突然妻が「27日に急にテレビの仕事が入ってしまった」と衝撃発言! 思わず、「マジか、準備どうするよ?」と言ってしまった。というのも、バレエは、髪の毛のセットとか本番用シューズの履き方とか、難しいんですよ……。シューズを履かせてから、リボンがほどけないように針と糸で縫わなければならない。男には難しい、マジで。妻はココの身支度まではいれそう。とはいえ、当日、更衣室に男性は入れないので、バレエの先生に妻がいなくなることを告げると、「では当日、ココちゃんは男性更衣室を使ってください」と対応してもらえました。しかし妻は残念だよなあ、ココの晴れ舞台が見られないとは!

 あと驚いたのは、本番中はカメラ・ビデオの撮影は厳禁ってこと。「プロのカメラマンが撮影するので、その写真を購入してください」と言われてしまった。映像の購入は、当日8,500円のところ、事前予約で7,500円になるそうなので、申し込みましたよ! バレエの発表会は、マジでいろいろ金かかります……。

神田うの、米倉涼子を生み出したバレエ教室という修羅の国ですもの!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. “消えたAKB48”河西智美は今
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  18. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  19. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!