貫地谷しほり、痩せたのに賛否両論! 「小保方晴子と同じ運命」に戦々恐々?

kanndiya0106
貫地谷しほりオフィシャルブログより

 先月31日、女優の貫地谷しほりが自身のブログに、友人で女優の佐藤めぐみとのツーショット画像を披露。顔がほっそりと痩せたように見えることに関して、ネット上では「かわいくなった! このままキープでお願い!」「ムチムチ感がたまらなかったのに! 正月太りしてくれないかな」など、賛否両論の声が上がっている。

「体重増減が激しく、メディアの前に登場するたびに容姿が変化している女優は少なくありませんが、貫地谷もそういったタイプで、本人もそれを自覚しているようです。2014年に放送された『恋するドライブ』(BS朝日)に出演した際には、『やっぱり太るものって、おいしいですよね!』と語り、さらに『Yahoo!知恵袋』に“貫地谷しほりの体重57kg説”があるのを発見したという話をした際には、『そんなにないわっ!』とツッコミ、ネット上に飛び交う自身のデブネタを笑いに変えていました。しかし、推定Eカップと目される貫地谷のムッチリ体形を好む男性は多く、貫地谷演じるグルメライターが“初対面の男性たちと外食デートをする”という内容のドラマ『女くどき飯』(TBS系)が昨年1月に放送された際には、『しほりちゃんとデートしたい』『食事に連れて行くなら、しほりちゃんみたいな食べっぷりのいい子がいいな』など、評判が高く、今月から始まる同ドラマの続編を心待ちにしているファンは多いようです」(芸能関係者)

 その一方で、「貫地谷が痩せたのは心労が原因ではないか?」と心配する声も上がっているようだ。

「貫地谷は去年8月1日の自身のブログに『大殺界って凄いですねぇ(笑)この上半期、正直、辛かったぁ。心の持ちようなのは分かっていても落ち込む毎日』とコメント。大殺界というのは、細木数子の六星占術で、12の運命周期の内の『陰影・停止・減退』という最も運気が悪い3年間のことを意味しているのですが、貫地谷はこれを相当に気にしているようで、先月11日、自身の誕生日前日にも『20代、最後の日。なんだか、この一年辛かったなぁ。先日、生まれて初めての占いに行ってきたんですよ。どんだけ落ちてるんだって感じですよね』というコメントをブログに投稿。これにはファンから『気にしすぎ!』『あんなもの細木の金儲けのツールにすぎない』など、励ましのコメントが相次いでいるようです」(同)

 六星占術で「火星人-」という、貫地谷と同じ運勢にあたる有名人にはほかに、小保方晴子氏がいる。小保方氏がSTAP細胞の研究不正で世間を騒がせた14年は、ちょうど大殺界が始まった「陰影」の年に当たるのだが、占いなんてしょせんは当たるも八卦当たらぬも八卦。気にする必要なんて、何ひとつとしてない。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク