[ジャニーズツッコミ道場]

ジャニーさんはオリンピック推し、人気Jr.が一斉不在! 『紅白』『カウコン』動向に異変

inouemizuki.jpg
HiHi JETの井上瑞稀です、お見知り置きを!

年末年始もジャニーズが大活躍したテレビ番組。好パフォーマンスを見せたジャニーズから、お茶の間から反感を買ってしまったジャニーズまで、ウォッチャーの太田サトル&田幸和歌子がツッコミます★

◎『紅白』から読む、ジャニーさんがやりたいこと
田幸和歌子(以下、田幸) 2015年を締めくくった『NHK紅白歌合戦』。ジャニーズ過去最多の7組が出場したわけだけど。

太田サトル(以下、太田) SMAPとTOKIOの2組だけの時代を考えると、すごいことだよね。『24時間テレビ』(日本テレビ系)みたいに、司会も事実上持ち回りになっていきそうで。

田幸 今回、新たに白組司会者となったV6・イノッチ(井ノ原快彦)。総合司会の有働由美子アナとは『あさイチ』(NHK)コンビだけあって、進行はそつなく安定感あった感じ。

太田 イノッチがNHKの人気者でいるかぎり、V6の『紅白』出演も今後固定化されるかな。

田幸 個人的には、オープニングや先輩歌手のバックで並んでいるときなんかに、ニコニコで、曲を一緒に口ずさんだりしている森田剛&三宅健の“剛健コンビ”に、「あれだけヤンチャだった若者が、立派な大人になって……」と、ちょっと胸アツだったんだけどね。

太田 TOKIOが歌ったのが「AMBITIOUS JAPAN!」。14年が「LOVE YOU ONLY」で、13年が「AMBITIOUS JAPAN!」。

田幸 演歌・歌謡曲の大御所モードの選曲に向かいかけてる? 城島茂リーダーが切なそうな顔で切なそうな声を絞り出す、「アガナチューラ~」芸も毎回楽しみではあったけど、さすがに見過ぎたかな(笑)。しかも、NHKは余計な“配慮”をしたのか、「アガナ」部分の音を抑えてたよね。あんな控えめトーンじゃ、リーダーの本気は引き出せないよ。

太田 毎年楽しい見せ方をしてくれるのが、Sexy Zoneで。

田幸 毎回、大量のジャニーズJr.を従えたパフォーマンスでね。NYCの頃からの流れだよね。

太田 NYCやSexy Zoneの『紅白』パフォーマンスは、「ジャニーさんがそのとき一番見せたいものショーケース」だと思ってるんだけど。

田幸 14年は、Jr.の永瀬廉&平野紫耀がいきなりドアップになってからのスタートで、「ファンカッション」をメインにしたステージ。

太田 15年に見せたかったものは、結成したばかりのHiHi JETのローラーパフォーマンスがメインなのかな。ああ、ジャニーさんが15年末に見せたいのは、オリンピックを盛り上げていくような、こういう感じなんだな、と。

田幸 続く紅組の伍代夏子の「東京五輪音頭」にも、そのままセクゾンとJr.がバックとして踊ってたしね。ジャニーさんのオリンピック推し、すごい。

太田 伍代夏子のときに、ちゃんと<振付 SANCHE>(※注 ジャニーズの振り付け師)ってクレジットされてたのにも、ちょっと笑った。

◎ジャニーズJr.が一斉に神かくし
田幸 そのJr.なんだけど、Mr.King vs Mr.、Prince、SixTONESにSnow Manといった、お茶の間的メインJr.の消息不明問題が。

太田 そのあたりが誰も『紅白』に出ていないという不思議さ。この後の『ジャニーズカウントダウンコンサート』のリハーサルとかに入ってんのかなぁと思ったりもしながら。

田幸 その『カウコン』にも、そのあたりのJr.は、まるごといなかった。ふぉ~ゆ~やMADEなどは、バッチリバックを務めていたけれど。

太田 これも恒例になっていた、『カウコン』見学席に毎年大量にいたJr.も、誰もいないという、ある意味サプライズ!

田幸 見学席、まさかの、SexyZone・マリウス葉ぼっち状態という衝撃(笑)。

太田 いつもはギッシリ詰まってるベンチに、ポツンと1人いる、マリウス……。

田幸 大みそかの夜、Jr.はどこに隠されたのか。謎しかなかった。まさかジャニーさん個人の宝箱に……。

太田 で、その『カウコン』。今回は2年ぶりにフジテレビ系で放送ということで、嵐やTOKIOなど、『紅白』組も久しぶりに出演。

田幸 国分太一の顔芸・カメラ芸も、存分に発揮されてたね。

太田 別グループの曲を歌ったり、メンバーシャッフルしたり。今回はアンケート企画で見たいコンビを募集したりして、タッキー&翼・滝沢秀明&関ジャニ∞・渋谷すばる、嵐・松本潤&A.B.C‐Z・河合郁人とか、大サービスな感じだった。KinKi KidsとKAT‐TUNのメドレーもあったし。

田幸 Hey!Say!JUMPは、京セラドームからの中継だったことで、画面への写り込みやシャッフルなどにも不参加で、結果的に登場時間は短めだったかもね。

太田 『紅白』に続いて、『カウコン』も過去最多人数が出演ということで、それぞれのタレントの時間は、記念メドレーとかコーナーを担当するグループなどでなければそれぞれ短めだったかもね。

(後編につづく)

風磨イケメン化騒動もありました

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーさんはオリンピック推し、人気Jr.が一斉不在! 『紅白』『カウコン』動向に異変のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! ジャニーズJr.・ジャニーズツッコミ道場・紅白歌合戦のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 愛子さまの“激やせ”写真の波紋
  2. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  3. 親の七光りだと思う若手二世タレント
  4. 堀北真希、引退劇の唯一の汚点
  5. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  6. 『べっぴんさん』最恐キャラ登場
  7. 堀北真希“引退会見”を拒否してた!?
  8. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  9. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  10. 小野賢章、天狗発言で悪評噴出!?
  11. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  12. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  13. 月9視聴率5%招いた3つの要因
  14. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  15. 櫻井ファンを疑心暗鬼にさせた、小川アナの1枚の写真
  16. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に
  17. テレ朝を剛力彩芽が起用し続けるワケ
  18. 熱愛疑惑のNEWS小山が語るNEWSへの思いとは?
  19. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  2. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  3. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  4. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  5. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  2. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  3. メリル、ドレスをめぐる誤解に激怒
  4. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  5. マザコン? 奇声? 伝説に残るアカデミー賞スピーチ