芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

tsumabuki0104.jpg
いつになるのやら

 年末から元日にかけて、芸能人の熱愛報道が多く報じられている。

 ただ、例年よりは明らかにパンチに欠けるニュースばかりだった印象だ。昨年は綾瀬はるかと松坂桃李の熱愛が大々的に報じられたが、今年は元AKB48の川栄李奈が舞台の共演俳優と付き合っているとか、Perfumeののっちがお笑い芸人のマンボウやしろと交際しているとか、“格”としては低いような気がしてならない。俳優の綾野剛とモデルの佐久間由衣が交際しているというのはまだビッグニュースの気もするが、綾野側が交際を完全否定。ガセネタの線が強い模様……。

 マスコミとしては、昨年から騒がれていた“大物芸能人”の結婚報道に期待していた部分も大きかったのではないだろうか。俳優・竹野内豊と女優・倉科カナ、ミュージシャン・DAIGOと女優・北川景子、俳優・長谷川博己と女優・鈴木京香など、大物の結婚報道さえあれば、新年の芸能ニュースもある程度潤ったと思うのだが、そういった報告は4日時点ではなし。記者たちもガックリきたことだろう。

 そんな“結婚秒読み”といわれる大物芸能人の一人が、俳優・妻夫木聡だ。すでに2年以上、女優のマイコと交際しており、ずいぶんと前から結婚寸前といわれている。

 妻夫木聡といえば、女優で歌手の柴咲コウや、タレントの優香との交際が取りざたされてきたが、柴咲や現在の恋人であるマイコは両親に紹介するなど、妻夫木には結婚を意識した行動が見て取れる。マイコとの交際も2年が経過している今、いつ結婚してもおかしくはない状況であり、この年明けなどはちょうどいいタイミングにも思われたのだが……。

「昨年9月末にはファンクラブの閉鎖を通知し、結婚がいよいよ現実味を帯びてきたというのが一般の認識でしょう。ただ、妻夫木は所属事務所であるホリプロとの関係が良好でないといわれており、ファンクラブ閉鎖の理由はそっちにあるのではという声も多いんです。同事務所の小島瑠璃子が『収入が少ない』と暴露したように、ホリプロは『給料制』。事務所でもトップクラスの人気と実績を持つ彼なら、不満を持ってもおかしくないでしょう。マイコの母親が『妻夫木さんって、学歴もないし、収入もねえ……』と語っていたという話もあります。結婚はこういった自身のゴタゴタを片付けてから、ということでは?」(芸能記者)

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!