さざ波アワード2015

亀田史郎、フライパンにマジ切れ! 2015年“しょうもないニュース”ベスト3

kamedaoyaji.jpg
亀田史郎オフィシャルブログより

「嫌だな〜嫌だな〜、な〜んか嫌だな〜」((C)稲川淳二)。そんな空気が日本を、いやさ、世界を覆い始めた2015年。サイゾーウーマンの「さざ波ニュース」のコーナーだけはずーっと平和だかんねッ☆ さあ、今回も振り返りましょうよ。痛烈無比の「しょーもな」ニュースたちを。

 まずは、本年も大豊作の「月刊さざ波賞」から発表!

1月 亀田史郎が「焼き飯がべちょべちょ」とセラミックフライパンにキレる
2月 バレンタインデーと入籍記念日が同じ山田まりや、「8年目(はぁと)」とハシャいで汚ねえハート型クッキーを焼く
3月 清水圭が又吉直樹と比較され、自著を「“稼ごう”からはいった感じ」とファンに批判されて猛反発
4月 小倉智昭がエイプリルフールに「『とくダネ!』の司会者が変わった」と、誰も驚かない猿芝居
5月 ジャガー横田の愛息(9歳)が母のブログで「Fuck You!」ポーズ
6月 藤原紀香44歳、誕生日に「歳は取るものではなく、重ねていくもの」と強がる
7月 落合信子がYouTubeの見すぎで通信制限がかかったと息子・福嗣がTwitterで報告
8月 酒井法子がパチンコ営業でド似てない菊池桃子のものまねを披露
9月 西川ヘレンが事件現場に寝そべるポーズで篠原涼子の『アンフェア』ポスターを完コピ
10月 いしだ壱成が見ず知らずの爺さんと湯葉をすくう謎のCM放送開始
11月 板東英二がベスト体重を記録
12月 布川敏和が「近藤真彦35周年age」ブームに便乗し、いまさらジャニーズ風を吹かせてマッチとの思い出エピソードを披露

 お次はいよいよ年間ベスト3の発表ですよ! ……あ、面白いテレビ始まった? う、うん……じゃ、そっち先に見てください、どうぞどうぞ……。

■第3位 いしだ壱成が見ず知らずの爺さんと湯葉をすくう謎のCM放送開始

 折にふれバラエティ番組で父・石田純一に「もっと愛がほしかった」アピールを行い、アダルトチルドレンぶりが露呈しているいしだ壱成。そんな彼が「親父と再会」というキャッチフレーズで和食レストラン「梅の花」のCMに出演した。腹に一物ありそうな表情をたたえた壱成が料亭風の店内の廊下を歩き、個室へと向かう。そこで待ち受けるのは当然石田純一で、「父と息子の確執を超えた〝心の再会〟」みたいな主旨なのかと思いきや……え、誰!? 部屋に座していたのは見ず知らずのハゲ散らかした爺さん(おそらくシニアタレント事務所所属)だった。ええっと……、年齢設定もよくわからないし、同席している子連れの女性も壱成の母設定なのか嫁設定なのか。情報がとっ散らかりすぎて意味不明。最終的には笑顔で酒を酌み交わし湯葉をすくってオッケーわーいわーい、というシュールきわまりないCM。結構ジワるよね。暇があればチェックしてみてください。

「働かざるものに容赦なし」の史郎哲学

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク