至上最強のAV男優・森林原人がセルフフ◯ラからニューハーフ絶頂まで語り尽くすキュウ~~~!

 あけましておめでとうございます、messy編集部です。今回、しQちゃんが緊張と興奮でトイレに篭城(嘔吐)するほど大好きなあの方がゲストに来てくださいました。それでは早速、ご登場いただきましょう。

 超人AV男優の、森林原人さんです!

messy 原人さん、よろしくお願いします。あの、今回はですね、原人さんの大ファンであるしQちゃんが、インタビューをするという流れです。

原人 はい、わかりました。よろしくお願いします。

――キュキュウ~~~ッよよよよろしくおおおお願いしますキュウ~~~!

messy 原人さんは、しQちゃんのことはご存知ですか?

原人 はい、知ってます。Twitterとかでいろいろ応援してくださっていて。

messy 記事にもしちゃいました→『銀河一の超人AV男優 森林 原人という男の引力』

――夢が叶ったキュウ、ついに会えたキュウ! 原人の無修正AVをこのあいだ見ちゃったキュウけど、原人のティンコの先っぽは、ハートマークみたいだったキュウ。あたしのカラダみたいだった、キュウ……。

原人 はははははは(笑)ほんとっすか?(笑)

messy ちんこの先っぽにまるでしQちゃんがついてるみたいな?

原人 っていうことなんすね(笑)。でも知ってますか? 人間の体の中で一番ハート型に似ている部位って、女の子のビラビラなんですよ。

messy どういうこと?

原人 男の方から見ると、ビラビラを広げると、ハートの形に見えるんですよ。人間の体でハート型なのってビラビラしかないですよ。心臓の形じゃなくハートの原型はビラビラ。

――キュキュウ~原人エロマンティックキュウ、ハァハァ。

messy しQちゃんの目には、原人さんが天使様のように見えているそうです。

原人 あ~……はい(照)。なんでですか?

messy なんでかっていうと、見た目もそうなんですけど、原人さんは絶対優しいと。博愛主義、博愛精神に溢れているように見えると、しQちゃんには。

原人 はい?

messy というのもですね、原人さんはですね、イベントとかインタビューとかいっぱいメディア露出されていらっしゃるんですけれども、たとえば初体験について聞かれたときの返しが媒体によって異なっているんですよね。

原人 あ~微妙にですね。

messy 普通の女の子とラブホテルでイタしたパターンと、風俗で喪失したパターンと。微妙じゃない、全然違うよ(笑)。その初体験バナシを、各媒体の読者層によって使い分けていて、たとえば女性向けだったら「女の子と普通に」ver.で、非モテ男性向けだったら「風俗で」ver.なのではないかと。つまり、対象を傷つけないように答えを選択している、これは原人の優しさ、配慮なのではないかと、しQちゃんは勝手に考えていたわけです。

原人 あー……あの~厳密には、“どこまで”で童貞喪失とするか、なんですけど。

――キュッ?

原人 射精までってなると、あの~風俗というか、ちょんの間になるんですよ。フィリピン人かタイ人かわからなかったんですけど、ちょんの間のお姉さんとして初射精。で、挿入ってなると、ラブホの女の子なんすよ。

messy ああ、ラブホに行った女の子とは、挿入はしたけど射精まではいかなかったんですね。

原人 そうそうそうそう。

――てっきり誰のことも傷つけたくないって思いで……あたし勘違い恥ずかしキュウ。でも原人の気遣いだと思ってたから、天使みたいに優しいなと思って、と同時にちょっとずるいなって思ったの。

原人 そんなことはない(笑)。ただ、まあ確かに、男性読者しかいないような媒体のインタビューでは、ちょんの間の話をすることのほうが多いかなあ。その方がやっぱ共感してくれるんですよね。

――そういう読み手のことを考えた発言とかね、コラムもそうだし。そういうものを見るにつけ原人はきっと傷つきまくって生きてきたから人の痛みがわかるんだキュウってところまで妄想が進んでるんですけどキュウ。

原人 ははははは(笑)。

messy 原人さんが「傷ついた話」としてあちこちで披露している、『大学で入った社交ダンス部で誰も踊ってくれなかった話』を、聞いてもいいですか?

――原人みたいないい男と誰も踊ってくれないってどういうことキュウ?(憤怒)

原人 えーと、僕は中高男子校で学んだんですけど、

――知ってるキュウ、筑駒だキュウ。原人は神童だったキュウ~wikiで読んだキュウ!

原人 はい。で、筑駒は生徒のほぼ三分の二くらいが東大に行くぐらいみんな優秀だったんですけど、僕は中学入学のときは偏差値75くらいあったのが、思春期の性欲でオナニーばっかりするようになって高校卒業のときには60切ってるくらいまで下がっちゃって。

――それはまずい。

原人 まずいってことで浪人したんですけど、浪人しても芳しい結果は出ずに第一志望は落ちて、で、かろうじて受かった専修大学に入ったんです。せっかく入ったんだから大学を満喫しようと思ってサークルには入ろうと考えていろいろ見ました。中高はずっと水泳部だったんですけど、大学の体育会系はちょっと厳しいかなと思って、でも飲み会とかばっかのテニスサークルとか飲みサーはノリがついていけない、で、中間だと思って社交ダンスサークルに入ったんですよ。ちょうどウッチャンナンチャンの番組で社交ダンス企画が盛り上がってる頃で興味もあったし。楽しそうだなと。

messy 自分から門を叩いて、入れてくださいと。

原人 はい。専修大学の社交ダンス部は、近くの女子大学と提携してて。部員は圧倒的に女子のほうが多かったんですよ。社交ダンスの会場とか行ってみるとわかるんですけど、圧倒的に女が多いんですよ、競技人口。だから男は余ることはないんですよ。なのに……。

――キュウ……(号泣)

原人 僕はなかなかペアを組んでもらえなかったんですよ。

messy なんでだろ~(笑)。だって、部員の中には余ってる女の子がいるわけでしょ?

原人 うん、だから、AKBの握手会じゃないですけど、僕の列は空いてるのに、人気ある男の列に女の子並んで待っちゃってるみたいな。

messy あ~なるほどね。

原人 そうするとみじめな感じじゃないですか。でも僕はひとりでちゃんとダンスを踊りたいんだ、っていう意思を表して寂しさを紛らわそうと思って、鏡に向かってシャドウダンスを踊ってたんですよ。

――キュウ……(号泣)

原人 その日も、「まあいいや僕は夢中になって踊ろう」と思って、基本のワルツのステップを一人で練習してたんです。みんなはペアで練習している中で。そんで部活の時間が終わって、みんなでぞろぞろ練習場から駅までの道を歩いているときに、僕がポツンと歩いてるのを見た4年の先輩が、大きな声で「ほら!森くんも仲間に入れてあげて!」って言ったんですよ。

――キュウゥゥゥゥゥ……(号泣)

原人 それでもう耐えられないと思って。その事件の数日後に前期授業が終わって夏休みがきたんですよ。もう人生やけくそだってことで、その夏休みに僕は、AV男優になったんです。

messy 汁を出した。

原人 そうです。

――汁男優に。

原人 はい、応募して。

◎セルフフェラという超絶技巧

messy 中高時代は別にいじめとかなかったんですか。

原人 ないんですよ、筑駒ってよくも悪くも閉鎖的でいじめがほとんどないと思いますよ。人数が少なくてみんな仲良い。オタクから体育会系のバリバリのやつ、鉄道好きからちょっとチーマーっぽい人までみんな仲良くやってましたね。

messy AVオタクでも?

原人 AVは逆に、男子校でのエロっていうのはヒエラルキーのトップですから! 僕、中一のときに「週刊プレイボーイ」を学校に持ち込んだら、「すげえヤツがいる!!!!」って大人気になりました。

――ヒーローだキュウ。

messy 小学校のときはどういう子供でしたか?

原人 小学校は普通の公立だったんですけど、中学受験のために毎日塾に通ってました。小学校が15時くらいに終わって、16~20時まで塾で勉強して、家帰ってきてからも23時頃まで勉強するっていう生活を、4年生からずっとやってて。

messy え、じゃあオナニーする時間なくないですか?

原人 オナニーはあるんですよ。

――あるんだ~(笑)

原人 行き帰りの自転車こいでるときとかにオナニーするんですよ!

――え~! すご~いキュウ~!

messy え?どういうこと?どういうこと?

原人 もうこぎながらこうやって(とパンツから棒を出して片手でしごくふり)。

messy 子供だけど露出狂じゃん! 片手運転だし。

原人 今思えば危ないですね。あとコンビニでもエッチな本、ふつーの週刊誌程度ですけど、そのグラビアページを立ち読みしながら抜いたり。

messy ちんこ出してるんですか?

原人 出してた。

――やばい小学生、淫乱男児だキュウ。

原人 あとは家の中で、お母さんの通信販売のセ●ールのカタログ見て。

messy あ~下着のページあるから。

原人 そう、しかも外人さんは乳首透けちゃってもOKみたいな下着つけてんすよ。それでまたオナニーする。

messy え、何歳からオナニーしてるんですか?

原人 小5ですね。ちょっとエッチな描写がある少年漫画を読んでたら、びちゃびちゃ先っちょが濡れるみたいな、で、こすったら気持ちいいみたいな。

messy 初めて射精したのはいつですか? 精通。

原人 それも小5だったと思います。僕、夢精の経験ないんですよ、未だに。

――してみたいのキュウ?

原人 してみたい、でも監禁でもされないとできない。

messy 夢精する暇がないですよね。だって毎日、仕事で射精してるもんね。

――あのう、原人は中2からセルフフェラのレッスンを自分でしてたって……。

原人 そう、してました! 僕、中2で初めてAVに手を出したんですよ。街中の自動販売機で、昼間は中が見えない自動販売機があって、夜になると中の光がついて何が売っているのか見えるんですが、そうやって夜だけ売ってるAVをですね、貯めたお年玉で買って。忘れもしない、桜樹ルイさんの『新説 伊豆の踊子』。

原人 桜樹ルイさんが踊子として旅をしていく中で、いろいろエッチな経験をしていくストーリーで。旅の途中、男に「金稼いで来い」って命じられて、汚いおっさんのちんぽをしゃぶらされるんですよ。で、フェラして口内発射されるのを見て「は~これは気持ちよさそう! フェラチオされたい! 口内発射したい!」って思ったんですよ。でも子供だから風俗とか行けないし、してくれそうな女の子の知り合いなんていないし。だから自分で舐めてみようと。

――ススススゴイキュウ~~~~~~!

原人 でも最初は、自分じゃ届かなかったんですよ。

messy そうでしょうね。

原人 そう、最初は届かなかったんですけど。僕、小6で身長が165㎝あって当時はそこそこ高いと思ってたんですけど、もうそこで成長がストップしちゃってて周りのやつにどんどん抜かれていくので、「もっと身長がほしい」と親に懇願して、少年向け漫画雑誌の後ろページにあった広告の“身長を伸ばす”っていう通信販売商品を買ったんですよ。

――お高いやつキュウ。

原人 3万円もしました。「お父さんもお母さんも身長が低いから僕も低いんだ、僕は大きくなりたい!」って言って(笑)、頼み込んで。それで届いた商品がね、ただの柔軟運動の指南なんすよ。

――キュウ~そうなんだ~。

原人 ですが、マジメに柔軟運動してたら体が柔らかくなってセルフフェラできるようになったんです。

messy すごい。ポージングは?

原人 一番最初は、前屈みになる姿勢で。慣れてきたら、ちんぐり返しの態勢になって、ちんちんを口に入れる! ただね、「ちんちんが口に入った」って感覚が強かったんですよ、「フェラされた」じゃなく。

messy 自分の口だからね。

原人 でもそれを僕のイマジネーションで、「桜樹ルイにやられてるんだ……!」って持って行って。僕しゃぶられてる、僕しゃぶられてる、僕しゃぶられてるっていう。で、その高まりとともにセルフフェラで発射できるようになったんです。

――キュウ……(感動に打ち震えている)

原人 でも発射した瞬間に、賢者タイムってのがくるんです。わかる?

messy わかりますよ。

――わかるキュウ。

原人 わかるの? でも女の人にはないでしょ?

messy あるある。

――その時によるキュウ。あんまりよくない時は賢者になるキュウ。

原人 何で?

――トランスしないからキュウ。

原人 そうかあ。で、発射した瞬間に賢者タイムがきて「何ヤってんだ、俺は」って、思っちゃったんですよ。ちんぐり返し状態で、まだちんちんも精液も口の中に入ってるのに。理想は桜樹ルイさんみたいにごっくんしたい。でもごっくんしてるのは完全に自分で、されてるのを見てるわけではないからもうだめだと思って。イマジネーションで乗りきれるかと思ったんですけど、賢者タイムはやっぱり乗りきれなくて、もうセルフフェラはやめました。

messy 自分で自分を舐めるのでも、気持ち良いことは気持ち良い?

原人 気持ち良い。

――やっぱり才能だキュウ、そこまで持ってけるって。普通は持ってけないキュウ。

messy 射精できないよね。

原人 (笑)。その経験が10年の時を経て今、ニューハーフもののAVで生かされてるんです。一番最初にニューハーフさんとやったのはAVでなんですけど、男友達とか他の男優とかはみんな、「ニューハーフって見た目は女だから挿れるのはいいけど、しゃぶるのは嫌だ」って言うんです。ちんちんでしょ、って。でも僕は、しゃぶるのに抵抗がなかったんです。

messy 自分のをしゃぶって口内発射までしてるんですもんね。なんでも役に立つものですね。

◎ニューハーフとのセックスが最高

messy 原人さんって誰でも抱くじゃないですか、男も女も。

――誰にでも抱かせてるとも言えるキュウ。

原人 (笑)。

――美少年とかニューハーフにとどまらず、女性的でない女装子とか、80歳くらいのおばあちゃんともズブズブしているキュウ。これはすごいことだと思うキュウ!

原人 ありがとうございます。他の人が(その相手と)やったことあるなら、僕もやってみたいって思うんですよね。たとえば男同士のセックスも、ゲイはみんな気持ちいいからやってるわけでしょ、そんなに気持ちいい気持ちいいっていうなら、ちょっと僕もやってみたいぞっていう。じゃあニューハーフとやってみよう、女装子とやってみよう、掘られてみよう、ってどんどん新しいことやってみようと思って。そしたら、おばあちゃんと絡む仕事がきて。おばあちゃんか……と不安に思ったんすけど、「やってみよう」っていう感じ。何でも実際にやってみる。もちろん、イマイチだったなっていう絡みもいくつかあるんです。それは何でかな? って考えてみると、相手と共鳴できなかったものはダメなんですよ。どういうことかっていうと、僕が興奮してたって、相手が興奮してなかったらうまくいかない。相手が興奮してれば僕は、男でも女でもおばあちゃんでも何でもいいんです。

messy 原人さんはどの場合でも興奮してるんですか?

原人 入り口として「裸になる」ってことでまず興奮する部分があって。次に、裸の人がいて触れ合うってところでまた興奮があって。そこから次の段階は、相手が興奮して、その興奮が伝わってきて共鳴してっていう、互いにリンクしてくんですよ。こっちが一方的に高まっていくだけじゃあダメ。燃え上がってる情熱というか、エロがないとダメで。どんなに可愛くて、どんないスタイルが良くても、マグロじゃ興奮しないんです。

messy 向こうが全然興奮してくれてないと。

原人 そう。それと、心を閉ざされてると勃たない。でも逆にどんなに不細工、デブ、肌が汚い、臭い、などの相手でも、その人が高まってると興奮できる。でもまだ、熊みたいなタイプの男性とはやったことないかな。

messy 今後、ご縁があればやりたいですか?

原人 うーん応えられるかなあ(笑)。

messy おじいちゃんは?

原人 ……やってみましょう、とりあえず。

――やってみましょう、って、カッコイイキュウ。

messy 原人さんに苦手なプレイってあるんですか?

原人 まあ苦手は誰でもありますよね。興奮しないのはうんこです。まああと、希望を言えばですよ、普通の男性や女性よりは、男性っぽい女性とか、女性っぽい男性に対してのほうが僕は興奮しますよ。なんか1度で2度美味しいみたいな。男の子だったら、限りなく女の子に近い男の子みたいな。今だったら羽●くんに女装させてとか妄想しちゃいますね。

messy なるほど。おしっこは?

原人 興奮する。

messy 飲みます?

原人 自分の体をいたわることを考えれば、本当は飲んじゃいけないんですけど……飲んじゃう。

――ガマンできない原人かわいキュウ。

原人 僕のセックスで大切なことはいくつかあって、さっきの相手と共鳴するとか。そのうちのひとつとして「体を傷つけない」。セックスし続けるために。そのためには痛いこととか傷が残るようかことはしない、病気になるようなことはしない。で、おしっこ飲むと病気になる可能性がある。それは精子を飲むとかマン汁飲むとかも全部一緒で、実際に口に入れても飲み込まないっていうのが絶対なんですよ。

――じゃあごっくんものはどうしてるのキュウ?

原人 ごっくんものは、検査をして大丈夫だった男優しか出られません。じゃないと感染症のリスクが何十倍も上がっちゃう。ごっくんはダメ、おしっこもそう。でもおしっこは興奮しちゃうからつい飲んじゃう。

――あたし、原人がアナル処女を捨てた時のことを知りたいキュウ。

原人 アナル処女喪失は、プライベートでしたね。AV現場で初めてニューハーフのちんぽをしゃぶって、それからニューハーフいいなあと思って、ニューハーフ風俗に通うようになったんですよ。チェリーっていうブラジル人の子を指名して。綺麗な子だったなあ。それで何回か通ってたら、チェリーが「原人に挿れたい」って言ってきたんですよ。ふむ、いつもは僕がチェリーに挿れてるわけだけど、こんだけ僕が入れて気持ち良さそうにしてるんだから、きっと良いんだろうな……「やってみよう!」となりまして。やってみたら最初は痛かったですよね。

messy ローション使ってほぐしても?

原人 もちろん。浣腸もされるし、ほぐされるし。でも痛いなって。最初はね、うんこが出る感覚なんですよ。もともと出口だったところが入り口になってるから、感覚的に「異物感=出る」。もう浣腸して出してるから出るものはないんですけど、ムズムズしちゃうんですよ。で、うーん……ってなって、興奮しなくなって、勃たなくなっちゃう。だけどね、チェリーが挿れたいって言ってるし、僕もその気持ちよさを知りたいから、頑張ろうと思って。4回目の挑戦で、挿入してものすごく気持ちよくなれましたね!

messy 通いましたねえ。

原人 挿れられながらちんぽをシゴかれてイクとき、これでもかっていうくらい乳首が勃ちましたね。こんなに乳首が固くなるんだって、ゾクッゾクしましたね。

messy 普段は乳首は?

原人 感じますけど、普通におまんこに射精する瞬間は乳首はそんなに固くなんない。なのにそのときは本当に、痛いくらいでした。これは、わかるわかるみたいな。僕がニューハーフにはまったのって、共鳴力が強いからなんですよ。女の人の「感じる~」とか「いく~」とかって、男は想像することしかできないけれども、ちんこのついているニューハーフだと本当に気持ちいいんだなってことが伝わる。なので、ニューハーフにはまって、それから女装子にいって……。

messy どういうタイプのニューハーフとか女装子が好きですか?

原人 これ恥ずかしいんですけど、デカチン。ぐはははははははは(爆笑)

――原人欲張りキュウ。

◎原人=メンヘラホイホイ

messy そんな欲張り原人は、1日に2~3現場はこなして(=射精をして)、その後プラベでも風俗でもあるいはオナニーでも別腹で射精するんですか?

原人 そんなことはないです。自分の中で3発出した日は満足ですね。

messy じゃあ3つ現場入ってたら、もうそれで終わっちゃう?

原人 終わっちゃう、それでいい。

――いいのキュウ……?

原人 もちろん、家帰ってからオナニーしようと思えばできるしセックスもできるんですけど、自分の精子の製造能力を考えると、やめとこうって。それ以上出すと、次の日の仕事に差し支えが出てくると思うんですよ。

――そっか、原人の精子が出ないとみんな困っちゃうキュウもんね。

原人 迷惑かけちゃうから、だから自分で歯止めというか。

――じゃあ明日はお休みだーってなったらオナるキュウ?

原人 やる、一晩中オナニーしてる。

――そういう時のとっておきのオナネタベスト3を教えてほしいキュウ。

原人 最近は、やっぱニューハーフ。ニューハーフモノ専門のアダルトサイトがあるんですよ。そこの会員になってるので、その動画を見てますね。あとダレノガレ明美さん。

――キュッ!?

messy ダレノガレさんはニューハーフっぽい顔してますもんね。

原人 そうそう! あの人の写真集をよく見てますね。ニューハーフ顔が好きなんです。あとは馬ヅラ。顔の長い人が好き。整形顔も好き。

messy それだったらニューハーフじゃなくて女でもいいんですか?

原人 セックスですか? 付き合う? 付き合うんだったら女なんですよ。でもセックスだったら入れても入れられてもリバーシブルのほうが楽しいから、ニューハーフが好き。

――付き合うんだったら何で女なんだキュウ?

原人 子供がほしいから。

messy うわあ、出た。

原人 そこはニューハーフの人に対して失礼というか申し訳ないんですけど、やっぱり構造上。でもものすごく好きになったから男同士だけど養子縁組をする、って可能性もあるんですけど。ニューハーフとAV男優が結婚して養子縁組って。

messy それヤフトピに載ってほしいニュースです。

原人 僕はもう今の歳になったら付き合う=結婚。これ、焦ってる女子と一緒ですけど、最初から付き合う時には「僕子供ほしいから、そういう結婚前提だからね」っていう話をするんですよ。それで尻込みする人とは付き合わない、時間の無駄。

――超婚活男子キュウ。

原人 そうそうそう。結婚したい。

messy 見た目はダレノガレちゃんみたいじゃなくてもいいんですか?

原人 うん、いい。見た目は、一緒に暮らしてくような人には関係ない。こだわりないです。見た目って意味では、「よく笑う人がいい」くらいかな。でも突然怒る人は嫌です。僕が付き合う女性って、わりと激昂する人が多かったんですよ、いきなり包丁持ってくる人とか。僕、今までちゃんと付き合った人は10人いないくらいなんですけど、リストカッターが半分くらいですね。

messy 原人と付き合い始めてからリストをカットしちゃう?

原人 大体付き合う前からリストカットしている女性です。僕自身も20代中盤~30手前までは、“リストカッターだからこそ”好きになっちゃってたんですよ。何とかしてあげたいとか思っちゃって。

――共依存キュウ。

原人 そう。でもそれは彼女への愛情じゃないんだってことに気付いたんです。でも気付いたけど、30過ぎてから付き合う人も結局リストカッター(笑)。なんかそういうリストカットしてる人ってエロいんですよ。

――原人はメンヘラホイホイキュウ。だからあたしもこんなに原人に惹かれるのかもしれないキュウ……(照)。

原人 でもそういう女性は突然闇に転換して、包丁持ってきたりとか、てめえ私のこと家政婦だと思ってんのかとか、怒り出すんですよ。僕が仕事から帰ってくると「また他の女とヤってきやがって」とか。いやいや仕事だって知ってんじゃん、みたいな。そうすると、僕もだんだん疲れてきちゃうから……。

――逃げちゃうのキュウ?(涙)

原人 うーん。逃げちゃうっていうか、向こうも基本、根は優しい女性だから、「私のせいで苦しめてるね、ごめん……」みたいな感じで、なんか建設的な別れ話になり。まあ、別れても大体そのまま友達になってますけど。

messy 友達になったらもうセックスしないんですか?

原人 しないですね。僕やっぱセックスは、好き好き言いながらするので。

messy ニューハーフ風俗のチェリーちゃんとも「好き好き」セックス?

原人 アイラービューとか言ってたかもしれない。

messy そこ英語なんだ。ダレノガレさんの顔が好きなのはわかりましたけど、他に芸能人で好みのタイプっています?

原人 高畑さん!

messy 高畑淳子さん?

原人 はい。

messy 確かに顔長め。もしかして原人は、KABA.ちゃんも好きなんじゃないですか?

原人 そう、KABA.ちゃんいいですよね! あと高畑さんはね、そそる熟女なんですよ。顔が長くて、ニューハーフ顔が好き。サラ・ジェシカ・パーカーもいいですよね、ヒザが汚いところも含めて。

――うう、あたしどちらかといえば丸顔、っていうかハート顔だから馬ヅラに整形しようかなキュウ……原人と付き合うために整形する、整形するために仕事を頑張る流れ、キライじゃないキュウ。最後に、超絶オシャレな原人の、今日のファッションチェックをさせてほしいキュウ!

原人 今日はお洒落してきたほうがいいかなって思ったので、色を使おうと思って。最近買ったこのマフラーはお気に入りなので、これを活かすために他はシンプルに色を抑えつつ。

――スカーフをジャケットの胸ポケットに刺してるってこれまたお洒落キュウ。原人、今日は会えて幸せだったキュウ。さんキュウ~~~~~~(握手握手握手ハグ握手握手握手)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク