喫煙報道も大ダメージ

成海璃子、激太りに「プロ意識なし」! それ以上にファンを呆れさせるお盛んな男事情

narumiriko_hp.jpg
成海璃子オフィシャルサイトより

 12月22日に放送されたバラエティ番組『オレたちの洋楽オールナイト生放送! あの名作から最新ヒット作まで! 映画主題歌ベスト30』(WOWWOW)に女優の成海璃子が登場したが、ネット上では、「かつての輝きを失ってしまった」という嘆きの声が噴出してしまったようだ。

「成海は2000年に放送されたドラマ『TRICK』(テレビ朝日系)で、仲間由紀恵演じる主人公・山田奈緒子の少女時代役を演じてドラマデビューを飾り、05年に『瑠璃の島』(日本テレビ系)でドラマ初主演を果たすと、美少女ぶりと演技力の高さで注目されるようになりました。しかし、太りやすい体質なのか、たびたび体重増加をネット上で指摘され、12月11日にも、16年1月に放送予定のラジオドラマ『あいちゃんは幻』(NHK)の収録前にインタビューを受けた際、再び激太りと騒がれてしまいました。マスコミ関係者の間でも、『プロ意識に欠けるのでは?』という声も出ているほどです」(芸能記者)

 それ以上にファンを激震させたのが、昨年、熱愛&喫煙報道だという。子役出身の“清純派”イメージが崩壊し、ファン離れが加速したといわれている。

「成海は14年、パリコレモデル・山下翔平とのお泊まりデートが、週刊誌『フライデー』(講談社)によって報じられ、ファンに衝撃を与えたのですが、それ以上に話題となったのが、山下と一緒に喫煙している姿を激写されたことでした。喫煙写真の反響は凄まじく、『ハタチを過ぎているので法的に問題ないとはいえ、裏切られた気分』などと、一気にファンが離れていったといわれています。さらに12月11日、成海はまたしても『フライデー』に、ハーフモデルのクロウド・モーガンとの熱愛を報じられてしまいました。成海の所属事務所はこれを否定しているものの、ファンは聞く耳もたぬ状態のようで、『結局、イケメンが好きなんだな』『男をとっかえひっかえ。清純派とは程遠い』など、呆れ返ってしまっているようです」(同)

 “10歳で神童、15歳で才子、20歳過ぎればただの人”と耳にすることがあるが、23歳の成海はすでに“ただの人”となってしまったということなのだろうか?

タバコを吸いたい日も、男と遊びたい日もあるわよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

成海璃子、激太りに「プロ意識なし」! それ以上にファンを呆れさせるお盛んな男事情のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 成海璃子・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  2. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  3. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  4. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  5. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  6. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  7. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  8. “クズすぎる男性タレント”暴露
  9. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  10. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  11. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  12. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  13. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  14. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  15. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  20. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  4. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  5. 性被害は被災と同じくらい大変なこと

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!