ジャニーズグループ視聴率検証【NEWS・山下智久】

圧倒的“勝ち組”の手越、安定路線の小山! NEWS&山下智久のバラエティ視聴率を調査

 メンバーの脱退を経て4人で活動中のNEWSと、かつて同グループのセンターポジションを務めていた山下智久。現在は別々の道を歩んでいる彼らだが、それぞれが2015年にレギュラー出演した番組の視聴率はどのような状況なのか? 関東地区で放送中のバラエティ番組をメインに検証する。

◎冠番組ナシでも高視聴率男の手越、安定の小山

new_news.jpg
局アナ・小山、文化人枠・シゲアキ、アイドル・増田、暴れ馬・手越という分業制

 NEWSでレギュラー番組が最も多いのは小山慶一郎で、報道番組『news every.』(日本テレビ系)でキャスターを務めるほか、バラエティは2番組にレギュラー出演。4~9月までフリーアナウンサー・羽鳥慎一とコンビを組んだ『キャラオケ18番』(同、日曜午後5時~5時25分)が放送されており、10月18日からは同枠で後継番組『チカラウタ』がスタート。初回は5.7%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)で、12月上旬までのデータを見てみると、最低値は4.2%(11月22日)、最高は7.9%(11月1日)だった。


 TOKIO・松岡昌宏、KinKi Kids・堂本剛、嵐・相葉雅紀、関ジャニ∞・安田章大と週替わりで小山が出演する『トーキョーライブ22時~ニチヨルまったり生放送中~』(テレビ東京、日曜午後9時54分~10時48分)は、10月18日より『~突撃!はじめましてバラエティ~ イチゲンさん』という番組にリニューアル。15年は『トーキョーライブ』への出演が5回で、視聴率は2.5%(2月1日)、3.0%(4月12日)、3.7%(5月17日)、3.6%(6月21日)、2.9%(8月9日)を記録。リニューアル後の小山出演回は、 3.6%(11月15日)、少年隊・東山紀之をゲストに迎えた回は、スタート以来最低の2.8%(12月20日)を出している。

 小山が月~木曜に出演中の『news every.』(第1部:午後3時50分~4時53分)は、11月30日~12月17日の間で5.3~7.4%。加藤シゲアキと2人で出演していた『未来シアター』(同、金曜午後11時30~58分/12年4月~15年3月終了)は、終了1カ月ほど前で6~7%台を獲得。

 また、加藤がレギュラー出演している金曜の『白熱ライブ ビビット』(TBS系、午前8時~9時55分)は、10月~12月3週目までのデータで、最低は2.0%(11月6日)、最高は3.6%(11月20日)となっている。

 手越祐也は日曜放送で18%前後の高視聴率を誇る『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、日曜午後7時58分~8時55分)に出演中。手越がダブルダッチに挑戦した「エンターテイナー手越inスペイン」が放送された回は22.3%(11月8日)と、同時間トップの視聴率に。さらにレギュラーのサッカー番組『サッカーアース』(同、土曜午前1時40分~2時40分)の直近の視聴率は1.9%(12月5日)だった。

 そして増田貴久が出演していた、『未来ロケット』(フジテレビ系、土曜午前0時50分~1時20分/14年4月~15年3月終了)は1~2%台を推移。レギュラー出演していた『いっぷく!』(TBS系、午前8時~9時55分)も終了してしまい、現在のテレビ番組はゼロとなった。このように、NEWSは個々で幅広い番組に出演しているものの冠番組がなく、ファンからは定期的に「NEWSも冠番組ほしい」という声が上がっている。近いうちに4人の番組を持てるだろうか?

◎『山Pのkiss英語』は最高2.8%

yamapita.jpg
もう英語かぶれの路線は引き上げない?

 山下は、14年4月に始まった英会話バラエティ番組『大人のKISS英語』(フジテレビ系、日曜午前0時40分~1時7分)が15年3月で終了。15年の視聴率は1~3%台を記録していた。なお、同番組の後継『山Pのkiss英語』が、放送枠を移動し(土曜午前0時55分~1時25分)7月11日からスタート。改題したことで山下にとって初の“冠レギュラー番組”となったが、視聴率は残念ながら不調で12月25日に終了した。12月3週目までで、最低値は1.2%(11月20日・27日)、最高は2.8%(7月18日)だった。

同時間帯はSMAP・草なぎ剛が出演する『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『KAT‐TUNの世界一タメになる旅!』(TBS系)とジャニーズタレント出演のバラエティ番組が並んでおり、『「ぷっ」すま』が圧倒的な強さを見せている。12月11日は、『「ぷっ」すま』と『タメになる旅!』が午前0時50分で『山Pのkiss英語』が0時55分スタートだったが、『「ぷっ」すま』が4.7%、『タメになる旅!』は1.9%、『山Pのkiss英語』は2.4%という結果だった。

 いずれも、テレビ界ではまだまだ活躍の場が少ないNEWSの4人と山下。出演バラエティの“勝ち組”は手越のみという状況だけに、16年の活躍に期待したい。

山Pの夜遊び密着番組なら10%手堅いな

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

圧倒的“勝ち組”の手越、安定路線の小山! NEWS&山下智久のバラエティ視聴率を調査のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! NEWS・ジャニーズ・山下智久のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  4. 指原莉乃、放送事故で大ピンチ!?
  5. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  6. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  7. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  8. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  9. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  10. 中居、WBC解説で自信喪失?
  11. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  12. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  13. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  14. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  15. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  16. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  17. ともさかりえの再婚は茨の道だった!?
  18. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  19. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  20. ともさかりえのあごに視聴者釘付け

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  2. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. バツ3でも幸せになる方法
  5. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ

海外ゴシップの人気記事

  1. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  2. G・パルトローのサイトでセックス特集
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身