芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

yumeijinonna01.jpg
Photo by Takayuki Miki from Flickr

 ジャニーズアイドル、バンドマン、お笑い芸人、スポーツ選手……あこがれの世界の人物を追いかけ続ける女たちがいる。コンサートや舞台、試合を訪れるだけでなく、「彼らと、どうにかしてつながりたい!」「男女の仲になりたい!」と、鼻息荒く彼らの周りをウロチョロしたり、中にはファンという次元を超えて、「有名人の女」というステイタスがほしいと、虎視眈々とその座を狙う者もいるようだ。今回サイゾーウーマンは、芸歴12年以上という元お笑い芸人X氏に接触。「芸人にとって、女遊びは芸の肥やし」という言葉があるように、とにかく女遊びが激しいイメージがあるが、芸人を狙う女たちは彼の目にどう映っているのだろうか? 

――芸人は女にモテると聞きますが、実際のところどうなんでしょうか? 女遊びが盛んなイメージもあります。

X氏(以下、X) 芸人だったら誰でもモテるっていうのはないと思います。まぁ、イケメンには顔では勝てないけど、女の子を盛り上げたり、場の空気を読んだり、気配りをすることで、「一緒にいて楽しい」「心地いい」と思われようとしているので、そういう部分では、モテやすいのかもしれませんね。あと、先輩との合コンだと、後輩はお酒を頼んだり、お皿を取ったりと、結構テキパキ動くので、モテようと思ってなくても、2番目くらいにモテたりするラッキーなことはありますよ。実際、僕もそれで仲良くなった女の子もいますし(照)。女遊びが盛んといいますが、芸人の場合、バラエティ番組で「こないだ合コンで女の子と飲んでて……」とか暴露するから、そういうイメージがついているだけなんじゃないですかね。芸人でも、まったく合コンに行かない人もたくさんもいます。

――でも、今日は芸人を狙う女たちの生態についてお聞きしたいんですよ! 例えば若手芸人の場合、劇場でファンと交流する機会が多いので、「つながりたい」というファンの巣窟になっているんじゃないでしょうか?

X 実際、「芸人とつながりたい」と思うファンの人は多いと思いますよ。アイドルやタレントとは気軽に会えないですけど、芸人は劇場の出番終わりに 出入り口で待っていれば会えますし。ファンからファンレターをもらって、返信用のレターセットが入っていたりすると、毎回じゃなくても、返事を出すという芸人もいます。女の子も、返事が返ってきたらうれしいでしょうね。僕も好きなアイドルから返事がきたら、めっちゃうれしいですもん!

――若手芸人も、ファンの子といい仲になりたいと思っているんでしょうか?

X どうなんでしょうね……。ファンとの距離をちゃんと取りたいと思う芸人もいれば、友達のようになる芸人もいます。Twitterでフォローし合ったり、Facebookで友達になったり、 中にはLINE IDがファンレターに書かれていて、そこから連絡取り合ったりしているんですよ。ただ基本的に、その目的は自分たちのイベントに来てもらうため。チケットを買ってもらうためです。「チケットを売りたい」という芸人と「つながりたい」というファンの気持ちが一致すれば、仲良くなりやすいと思います。

――率先してファンと連絡を取るのは、業界内ではごく普通のことなんでしょうか?「あいつ、ファンに色目使ってる」なんて陰口を叩かれることは?

X イベント終わりに、先輩たちとご飯を食べに行く約束があっても、長々とファンとしゃべっている芸人は、自然と誘われなくなりますね。それにそういうヤツは、ファンと密接な関係になる芸人としかつるまなくなる。一度、芸人同士で飲みに行く途中に、ファンとしゃべっている別の芸人を見かけたんですけど、2時間近くたって同じ場所を通ったら、まだ同じファンと一緒にいて。「そんなにそのファンと話したいなら、飯連れてけばいいのに」って話していたことがあります(笑)。

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!