芸能界覆面座談会【特別編】

HKT48・指原莉乃、総選挙V2は「運営も大不満」!? AKB&乃木坂関係者の“ウラ座談会”

sashiko_dai9i.jpg

どの口が「ヘタレ」だなんて言ってたんだろう

本当は言いたいのに、言えないネタを持ってるAKB48&乃木坂46の関係者さん、集まれ! AKBの表には出せないマル秘ゴシップから、内部を知っているからこそのメンバー評まで、関係者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……某“AKB&乃木坂御用達媒体”の元関係者。取材を通じてAKBを知り、そのままファンになったところまではよかったが、運営側に甘い蜜を与えられすぎて完全に懐柔されてしまった。担当を離れたことで一気にアンチに転向。

B……某グループの運営スタッフ。メンバーとの交流はあまりないポジションにいるが、ウワサ好きの別の関係者から、スキャンダル情報やその裏側を聞かされていることため、ムダに事情通となってしまった。

C……AKBメンバーも所属する某プロダクション勤務のマネジャー。某メンバーの担当に付いていた時期は仕事のほぼ全てが運営マターだったため、送り迎え以外の実務はほぼなかったとか。担当を離れた後、なぜかAKBウォッチャーに。

■指原莉乃、総選挙V2は「終わりの始まり」

A 例年「今年こそオワコン」と言われ続けるAKB48ですが、2015年はどんな1年だったでしょうか?

B 自分で言うのもなんですが、本当に「もう終わりが近いのかな」という年でした。グループ崩壊の危険性を回避するべく、とにかくHKT48・指原莉乃の選抜総選挙第1位だけは阻止してほしかった。

C それ、ほかのメンバーのファンに言ってるの(笑)?

B 指原ファンに投票を控えてほしかったというのもあるかな。あの子が1位じゃ、やっぱりアイドルグループとして成り立たないんですよ。知名度アップとか売り上げには貢献するかもしれないけど、ルックスは標準以下で、スキャンダルネタも下ネタも平気で口にするようなヤツがトップ張ってるって、相当問題です。

A 運営側としては、ぶっちゃけ誰がトップならよかったんですか?

B 僕の個人的な意見では、AKB48・渡辺麻友かHKT48・宮脇咲良かな。宮脇は知名度や活躍度からして、まだ1位には早いでしょうが、やっぱり美形の優等生がセンターに立ってくれないと、どうしても将来が不安になるんですよ。

C 運営側も、指原の増長ぶりは問題視してるんだね。

B でも、指原がふんぞり返っているのは、秋元康からの“寵愛”が原因。だから、運営が何も言えないっていうのが実情なんですけどね。総選挙のとき、AKB48・柏木由紀の名前が第2位に呼ばれた瞬間、「指原が1位とは、AKB終わるな」としみじみ感じてしまいました。

A のっけから重たい空気ですが(笑)。今年のAKB関連の行事では、どんなことが印象に残っていますか?

C 今年のじゃんけん大会は、個人的にはちょっと笑った。何しろ無名で若手のAKB48・藤田奈那が優勝して、まったく盛り上がらなかったでしょ? まぁある意味、じゃんけん大会が“ガチ勝負”ということを証明してくれたと思うけど。

A 確かに(笑)。毎回ヤラセ疑惑が取り沙汰されていますが、こうもガチンコの結果だと、話題にすらならないという。

「恋するフォーチューンクッキー」から私の中のAKBは時が止まってる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー