『旅の賢人たちがつくった アジア旅行最強ナビ』発売記念イベントレポート(後編)

「お墓に住む」スラム街の人たち 丸山ゴンザレス、村田らむが語るアジアのディープスポット

(前編はこちら)

 12月22日、東京・西荻窪の「旅の本屋 のまど」にて開催された、『旅の賢人たちがつくった アジア旅行最強ナビ』(辰巳出版)の発売を記念したイベントレポートの後編。

■日本人のお墓で作った韓国のスラム街

marugonevent2.jpg
村田らむさん

村田らむさん(以下、村田) 僕は韓国のタルトンネを紹介します。朝鮮戦争から高度成長期にかけてできたスラムで、“月の街”を意味するんですね。人が住まない標高の高い場所にあるから、そう呼ばれているみたいで。

丸山ゴンザレスさん(以下、丸山) 戸建ての並びがスラムっぽさを出しているんですけれど、それ以外は別にスラムっぽくないですね。

村田 この階段を見てください。漢字が書いてあるのわかります? お墓なんです。ここは(石垣や階段を)日本人のお墓で作ってる村なんです。毎回ね、この話をすると、日本人はシーンとなるんですね。

南まいさん(以下、南) コメントしづらいですよ。お墓をリサイクル? 要は日本人のお墓がもともとここにあって、墓場を崩して作っちゃおうぜ、ということですか? 

村田 そうですね。お墓をどんどん使っていく方向で村を作って、観光地化しています。毎回ね、この話をすると、日本人はシーンとなるんですよね。

 絶句ですよ。

丸山 僕は、ここ大好きなんですけど。

村田 Twitterでも紹介したら、結構、怒ってる人がいましたね。

丸山 まぁ、日本人のお墓でできた町です、ということを観光名所にするのはどうかなと思う。

■食用の犬肉が売られている釜山の市場

村田 次はどこで話してもウケが悪い、韓国釜山の犬市場ですね。モラン市場内にあって、ズラ~ッと犬の檻が並んでいます。

 ペットショップではないですよね。

村田 ペットショップとしても(機能している)。

丸山 買われなかったら、食われるということですか?

村田 いや、そういうことじゃないですね。

 両方兼ねている?

村田 (実際は)大きい犬をペットとして買う人はいないですから、ほとんどは食べられる。

丸山 切なくしかならない。レストランで食べられるんですよね?

村田 食べましたよ。お店の前でもさばいてくれるんです。

 えっ、食べたんですか? これ犬? 毛は?

村田 茹でて、むいて。

丸山 一国の文化なので、むげにもできないんですけれど、ただこれはどうかなと。犬の檻の前に犬肉を置いちゃって。

村田 やっぱり韓国内でも批判が強いです。でも、犬肉は精力剤なんですよね。ビンビンになるって。

丸山 そういう扱いの食べ物ですよね。

 あんまり聞きたくないけど、どういう感じなんですか?

村田 犬の匂いがする。8回食べると、大体のたんぱく質はおいしく感じるらしいですよ。豆知識ですが。

 らむさんのせいで、会場のテンション下がったじゃないですか。

「NO」と言えるアタシ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  10. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  11. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム