サイゾーウーマン勝手に調査団

さかなクン、渡辺直美……テレビ関係者に聞いた、2015年「再評価」タレント番付! 

sakanakun-fb.jpg
さかなクン&プクプクFacebookより

 今年も芸能界にはさまざまな人気者が登場し、世間を大いに沸かせた。例えば「Why Japanese People!?」のフレーズを武器に、日本の漢字の不思議を鋭く斬った「厚切りジェイソン」。ITベンチャー企業の会社役員として勤務するかたわら、幾多のお笑い番組や『ネプ&イモトの世界番付』(日本テレビ系)など、世界の文化を伝える番組などにも出演。『厚切りジェイソンのThursday Night WHY』(TOKYO FM)という、冠ラジオ番組も持っている。

 さて、そんな誰の目から見ても「ブレークした」と思えるほどの売れっ子とは違って、気がついたら何となくテレビの露出が増えていた、“こっそりブレークタレント”についてテレビ関係者に聞いてみた。

 すると、新人というより、これまでも活躍してきたメンツが「再評価」されてオファーを求められるようになった、いわゆる「再ブレーク」組の名が挙がった。まずは……。

「スビードワゴンは、どの番組のキャスティング会議でも名前を聞きますよね。特に、小沢さん(小沢一敬)のほうは、数々のロマンチックな名言が『カッコイイ』とまで言われています。例えば、クリスマスに女性を口説くときの決め台詞『イエスの生まれた日にノーと言わせない』であるとか、年齢を聞かれたときに言う『年齢を気にするのってワインだけで良くない?』などです。おそらく、同じロマンチストでナルシストとしても知られるNON STYLEの井上裕介さんが同様のことを言うと『きもい』『お前が言うな』などと炎上すると思うのですが、小沢さんは不思議とイヤがられません」(制作会社AD)

 ほかには、あの「魚博士」の名も……。

「今年後半から特に、業界内で『さかなクンはやっばりもっている』と言われましたね。そのキッカケは、8月に出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)からだったような印象があります。この日はほかにヒロミ、そしてHey!Say!JUMPの伊野尾慧もゲストとして出ていて、その相乗効果もあってか視聴率は10.5%。同時間帯でぶっちぎりの1位でした。そして9月、同じく日テレ系の『誰だって波瀾爆笑』で日々の多忙ぶりに密着すると、裏番組の『サンデー・ジャポン』(TBS系)『ワイドナショー』(フジテレビ系)を抜き去って、これも同時間帯1位の10.9%の高視聴率。続く11月14日の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)でも10.3%を記録。その余勢を駆って、先日放送された『金スマスペシャル』(TBS系)は13.2%をマークしました」(テレビ局スタッフ)

 さかなクンは、それまでも活躍していたはずだが、どうしてここまで支持が高くなったのだろうか?

さかなクン、尊い……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

さかなクン、渡辺直美……テレビ関係者に聞いた、2015年「再評価」タレント番付! のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 井森美幸・勝手に調査団のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  2. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  3. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  4. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  5. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  6. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  7. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  8. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  11. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  12. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  13. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  14. “クズすぎる男性タレント”暴露
  15. キスマイ女性問題がネットに続出
  16. 山岸舞彩、セックス写真で絶体絶命
  17. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  18. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  4. キスマイ女性問題がネットに続出
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  4. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?
  5. 暴力の連鎖が生む沖縄の格差と矛盾

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!