芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

kikuchiamiblogg.jpg
菊地亜美オフィシャルブログより

 15日、都内で行われた「ネスカフェ フォトラテ」体験・発表会に登場したタレントの菊地亜美が、かつて所属していたアイドルグループ・アイドリング!!!が解散し、10月末をもって全員卒業したことを受け、「去年の今頃卒業したんですけど、私の卒業のタイミングはベストだった」と語った。また、卒業メンバーのほとんどが進路に悩んでいること、さらに今後の活動について相談を受けることが多くなったと明かしたが、ネット上では、菊地の発言が「上から目線」だと大バッシングが巻き起こっている。

「菊地は、記者から『AV進出するメンバーも現れるのでは?』といういじわるな質問をされると『解散後、AVに行くのは禁止されているみたい』とフォロー。しかし『1年以内は』と付け足すなど、少し毒のある言い方をしていました。確かに、菊地は同グループ随一の売れっ子ですが、最近ではテレビ露出が落ち着いてきたことから、『菊地も最近テレビで見ないけど大丈夫なの?』『人の人生相談乗る前に、自分の将来気にした方がいいよ』と、ネットユーザーから総ツッコミにあっています」(芸能記者)

 菊地は2012年、ニホンモニターが発表した「2012ブレイクタレント」に名を連ね、153番組もの番組に出演したことが明らかに。「2013年女性タレントバラエティ番組出演本数ランキング」でも6位にランクインするなど、人気タレントの仲間入りをした。

「当時はアイドリング!!!としても活動していましたし、多忙な日々を送っていたと思われます。しかし、最近菊地をテレビで見ることはめっきり減りました。現在はTOKYO MXで放送している冠番組『菊地亜美の女子力向上委員会』が月1で放送中ですが、地上波のバラエティに関しては準レギュラーと不定期出演ばかり。ネット上では、一時期テレビに出まくっていたものの、その後消えてしまった元SDN48・芹那と『同じ道をたどるのではないか?』ともっぱらのうわさです」(同)

 同時期にテレビ出演を増やしていった小島瑠璃子と菊地を比較する声もあるという。

「小島は先日発表された、『2015タレント番組出演本数ランキング』で女性タレント第1位を獲得するなど、芸能活動は順風満帆。同じバラエティで活躍するアイドルとして、菊地は完全に差をつけられてしまいましたね」(同)

 164センチというアイドルにしては高い身長を生かして、モデル業進出もあり得なくないが、 “しゃべれるアイドル”として認知度が定着した菊地には、“別の道”は残されていないのかもしれない。

『小島瑠璃子 2016年 カレンダー 壁掛け B2』 菊地亜美より小島瑠璃子の方がニオうんだけど amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!