いいもの見つけた!

プロが選ぶ! 米、日本酒、コーヒー、本、美容アイテム…定期便で届く大人のための宅配サービス

 インターネットでの買い物が普及し、世界中から商品を選んで購入することができるようになった一方で、種類がありすぎて迷ってしまう、という人も少なくないのではないだろうか。最近は、お米からお酒などの嗜好品、美容アイテムまで、その道に精通したプロが厳選した商品が定期的に届く宅配サービスが増えてきている。そんな毎日をちょっと楽しく、より良くするサービスを【ウマイもん編】と【美容&シャレオツ生活小物編】で紹介!

【ウマイもん編】
■秋田の若手農家が直送する、厳選米「トラ男」

torao2.JPG

 農業を、夢があり、やりがいのある、かっこいい仕事にすべく立ち上がった、トラクターに乗る男前、略して「トラ男」たちが育てる、個性的な「あきたこまち」が直接届く。

 メンバーは、秋田県で親の跡を受け継ぎ、米を育てる若手農家3人。“燃える愛菜家”TAKUMIは、土にとことんこだわって根張りの良い稲を育て、ツヤと張りのある、もちもちとした食感のお米を作る。金色の山男YUTAKAは、標高1,000フィート(約300m)にある100年続く棚田で、太陽に近いことで生み出される昼夜の温度差を生かし、うまみのある米に仕上げる。そして、水田の貴公子TAKAOは、約8,000年も人の手が入っていない白神山地の雪解け水を使って育てた、つやつやで香りの良い米が自慢。

 お米のほか、定期便を利用すると、毎月いぶりがっこやとんぶり、じゅんさいなど秋田では当たり前に食されているけど他県にはあまり知られていないご飯のお供が、ストーリー、レシピ付きで届けてもらえるほか、自動的に「トラ男一家」ファミリーの一員となり、トラ男たちと一緒に秋田県内での稲刈りや田植え、お正月には餅つき大会に参加できるので、生産者との交流の楽しみも広がる。

torao1.jpg
パッケージもカッコイイ

料金:「お茶碗プラン(2kg)」(2,500円/月)(送料込み)~ ※2・5・10 kg、白米もしくは玄米が選べる
発送時期:毎月21~25日
問い合わせ:info@torao.jp(株式会社kedama)

■室町時代から続く老舗酒店25代目が、好みの日本酒を選んでくれる「SAKELIFE」

sakelife1.jpg

 創業およそ500年、日本酒ひと筋の老舗酒店「油忠」の25代目・高橋正典さんが始めた、全国各地の酒蔵1,000名柄から選ぶ日本酒を届けてもらえるサービス「SAKELIFE」。町の酒屋をインターネットでどう再現できるか、を意識したサービスで、1人ひとりのために選んだお酒を配送してくれる。

 最初は、甘口、辛口などお客さんの希望に合わせ、特に希望がなければ、おすすめの日本酒を送り、その味の感想をお客さんから伝えてもらうことで、少しずつ好みを探り、ぴったりな日本酒を送ってくれる。また、隔月で酒器または酒の肴が付く、うれしいサービスも。こちらも、お任せすることもできるし、どちらかを選択することもできる。

sakelife2.JPG
ほろ酔いコースでは4合瓶が1本届く

料金:ほろ酔いコース3,000円/月(送料込み)
発送時期:毎月21日~末日
問い合わせ:0478-82-2307(有限会社油忠)

■世界中から本当にいいものだけを選ぶ「つなぐ、コーヒーのセレクトショップ」

tsunagucoffee1.jpg

 ウェブサイト限定のスペシャルティコーヒーのセレクトショップ。店主は、知る人ぞ知る、神奈川県川崎市のスペシャルティコーヒー店「もとえ珈琲」の立ち上げスタッフのひとりである田邉あやさん。世界中の農園から最高品質のスペシャルティコーヒーを集め、国内の焙煎職人たちによって豆の魅力を最大限に引き出し、本当においしいコーヒーをより多くの人に届けたい、と2014年にスタートさせた。

 「もとえ珈琲」をはじめ、武蔵小山の「AMAMERIA ESPRESSO」、横須賀市の「VIATOR COFFEE TSUKIKOYA」、墨田区の「SUNSHINE STATE ESPRESSO」、神戸市の「太山寺珈琲焙煎室」など、田邉さんが実際にコーヒーを飲んで、おいしいと素直に思える全国各地の焙煎職人から仕入れるコーヒー豆を販売している。15年秋から始まったばかりの「のみくらべ、定期便」は、2カ月に一度、毎回ロースターも種類も異なるコーヒー豆(各100g)3種類が届く。ロースターへの想いや、コーヒー豆の特徴、コーヒーの淹れ方、ポストカード付き。おいしさをキープするため、「豆」のまま届くので、コーヒー本来の香りや味を長く楽しむことができる。

tsunagucoffee2.JPG
3種類のコーヒー豆(各100g)

料金:2,500円/隔月(送料込み)
発送時期:奇数月の第4日曜日 ※次回のみ変則的で2月7日
問い合わせ:HP内、問い合わせフォームより

のみくらべ、定期便

違いがわかるアタシ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. “もう終わった”イケメン俳優3人
  10. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  15. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!