必死すぎるファン獲得作戦!

福山雅治、4月期“フジ月9”主演内定! 「結婚によるファン離れ対策」とのうわさも

2015fukuyama.jpg
「そんなはずじゃないさ それはわかってる」

 今年9月に吹石一恵と電撃婚を発表した福山雅治だが、ネット上ではファン離れが指摘され続けている。新規ファン囲い込みの戦略とみられる“男性限定”ライブの開催、果ては来年4月には主演連続ドラマも準備されているというが……。

 福山は9月28日、事務所を通じたマスコミ宛のFAXで「吹石一恵さんと結婚致しました」と報告。その直前、10分ほど早い時点でオフィシャルサイトを更新しており、そこでも同様に吹石との結婚報告を掲載したというが……。

「ファンからは、平日日中の更新に気付くファンが果たしてどれだけいるのかと、この時点で福山に対する批判が出ていました。その後、福山はラジオ番組『福山雅治のSUZUKI Talking F.M.』(TOKYO FM)で、所属事務所・アミューズ会長の大里洋吉氏よりも先にファンに報告するため、HPを更新したとアピール。しかし、ファンクラブ会員に直接手紙で結婚を伝えたTOKIO・国分太一と比較され、福山は『あざとすぎる』などと嘲笑されていました」(スポーツ紙記者)

 さらに昨年から行われている“男性限定”ライブに関しても、ファンはやや懐疑的だ。昨年12月、そして今年も12月にパシフィコ横浜展示ホールでの公演が予定されており、今夏には“10代限定”のライブも行われていた。こうした動きについて、ファンは「女性ファンが減ることを見越して、新規ファンの囲い込みに必死」「全部計算づくみたいで信じられなくなった」などと声を上げ、全ては結婚後を見据えての“戦略”だと見ているようだ。

「俳優活動面では、来年秋公開予定の映画『SCOOP!』で、週刊誌の新人記者とタッグを組むフリーランスのパパラッチという一風変わった役柄での主演が決まっています。私生活を徹底的にガードする秘密主義者の福山になぞらえた配役で、本人も『ずっと演じてみたかったタイプの役』とコメントしていました」(テレビ局関係者)

 そして映画公開前にも、福山にはさらなる大仕事が控えているという。

「来年4月クールのフジテレビ月9ドラマの主演です。恒例の『ガリレオ』シリーズではなく、オリジナルの作品となりますが、すでに映画化の連動も決定と、大作を見越しての制作と思われます。フジのガードが固いため、なかなか情報が漏れてきませんが、ベタな恋愛物にはならないようです。これまでとまったく違った一面を出すことで、さらなるファン層の獲得を狙っているのでしょう」(同)

 同関係者によれば「月9主演は半年以上前から内定していましたが、その時点で結婚は視野に入れていたはず。これもファン離れ防止や、新規ファン獲得の一環と考えていいでしょう。結婚による悪影響を最小限に留めたいと必死ですね」という。福山流の“戦略”は、来年こそ実を結ぶのだろうか?

どうしてだろう、福山ファンに会ったことがない

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム