なぜこのタイミング?

平子理沙&吉田栄作「離婚」へ! 17年の“仮面夫婦生活”に終止符、それぞれの不倫歴

hirakorisa02.jpg
『VEGAS Risa Hirako』(宝島社)

 かねてから“仮面夫婦”といわれてきた吉田栄作と平子理沙夫妻だが、年内にも離婚が成立することがわかった。ここ数年ほど、双方ともに不倫疑惑が報じられており、むしろこのタイミングでの離婚には関係者も驚きを隠せないようだ。

 吉田と平子は1997年、約3年の交際を経てゴールイン。ところが翌年には、吉田が「ハリウッドデビューを見据えて」渡米してしまい、帰国後も生活を共にしていないことが公になっている。その後、平子は吉田宅の近所に“別宅”を購入し、たびたび異性との関係も報じられるという生活を送っていた。しかし当人たちはテレビやインタビューなどで、普通に相手のことについて話しており、少々強引におしどり夫婦を演じていたものだった。

「平子は2007年発行の『レストランウェディング2008』(日経BP社)で、吉田について『出会ってからずっと彼に恋しているんですよ(笑)。恋愛できなくなったら、きっと結婚生活って面白くないだろうなって思います』などと語り、別居生活は夫婦仲に悪影響はないと断言していました。また09年の『an・an』(マガジンハウス)には夫婦揃って登場し、ラブラブのツーショットを披露しつつ、夫婦円満を強調していたものです」(週刊誌記者)

 ところが、18日発売の「フライデー」(講談社)が、平子の浮気相手や離婚について詳報。かねてから交際が伝えられている俳優・村井克行とともに静岡県・熱海の温泉旅館を訪れる様子を、写真付きで掲載している。さらに、平子はすでに離婚届にサイン済みであること、また所属事務所関係者も年内の離婚を認める旨の発言をしている。

 平子と村井の関係は、12年頃から一部で報じられていた。当時は「村井は仕事上のパートナー」として不倫関係を否定していた平子だったが、結局両者の関係は現在まで続いていたということだろうか?

「平子は07年にも、仕事で知り合ったカメラマンとのキスシーンが報じられています。一方で吉田も潔白とはいえず、今年6月に『女性セブン』(小学館)でモデル・加賀美セイラとの浮気疑惑を報じられている。その後、平子は『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)の単独インタビューで『別に全然気にしていません』と発言し、夫の浮気疑惑を完全否定していたのですが……。こんな調子の2人だけに、川崎麻世とカイヤ夫妻のような“ビジネス夫婦”を続けていくと見られていたのですが、なぜこのタイミングで離婚に踏み切ったのかと、関係者も不思議がっていますよ」(同)

 CMや雑誌との契約などから、早期離婚こそ難しい話だったのかもしれないが、17年にも及んだ仮面夫婦生活に終止符が打たれた原因とは? 双方からのコメントを待ちたい。

そしてりちゃは心の旅へ――

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク