【連載】プウ美ねえさんのエプロンメモ

「私はどうすればよいのか」人にうんざりされそうな悩みに効く、プウ美姐さん流“自己解決法”

epumemo15.jpg
(C)熊田プウ助

家族関係、恋愛、夫婦関係、仕事、結婚、介護、人生……サイ女読者のお悩みに“プウ美ねえさん”こと熊田プウ助が、いつもそばに置いておきたい“エプロンメモ”とともに回答します。

【今月のお悩み】
私はどうすれば、よいですか。(ともこさん、42歳)

【プウ美ねえさんからの回答】
 顔も知らない同士が無責任に発言する、インターネットのお悩み相談としてパーフェクトな質問です。実際そのようなことをご家族やお友達に言ったら、うんざりされるか、お説教をされるか、ともかく禁忌です。ゆめ、発言してはなりません。過去おねえさんはおなじ失敗をして、人間関係の大変革がおこりました。

 あなたは今だいぶん気持ちよさを味わっていることでしょう。なにごとも希望通りにならないと、考えを放棄して、身を投げ出したくなります。きっと裸でマッサージを受けるような、開放的で、優雅なきぶんのはずです。おみくじの大凶は「今後は上昇しかない」ことだとも言いますし、絶望は宇宙にえらばれたしるしであります。自力を尽くしたのであれば、存分にぼんやりなさい。あなたが、なにかを、しなければ、いけない、なんてことは、絶対、ないのです。おねえさんだって、今日は起きてから数時間、あなたのメールを前に座っているだけですが、誰に迷惑をかけているつもりもありません。

 それとも、可能性をもてあましているのでしょうか。幸福をめざす権利はいちおう保証されていますから、なんでもしてごらんなさい。タカラジェンヌでも(入団時の年齢制限があります)、AV女優でも(年齢制限はありません)、あなたの顔を知らないおねえさんが、全力の口先だけで、応援しますよ。夢を見つけるための良い方法は、針箱の整理とか、玄関を掃くとか、バイブやディルドーを1本づつ拭き清めるとか、身の回りの小さな場所を整えることです。ふしぎに落ち着いて、やりたいことが浮かび上がってきます。それでもまだ、どうすればよいかわからなければ、家中を、外壁や屋根を、さらに家の周囲、町内をぜんぶ掃除してごらんなさい。かならず、ヒントが見つかります。もしくは、町の清掃係としてひとから使命が与えられます。

【今月のエプロンメモ】
友達同士の会話や、フェイス・ブックや、トゥイッタアのなかでは、皆たのしげです。しかし、じっさい夢中になれることを持っている人は、多くありません。どうすればよいかわからない今こそ、夢を見つけるチャンスにもっとも近いのです。42歳のあなたが、突拍子もない夢を見つけてくれたら、少なくともおねえさんは愉快です。

熊田プウ助(くまだ・ぷうすけ)
1969年生まれ、ゲイ漫画家。都内でひっそりと飼い猫と暮らす日々を描いたエッセイマンガ『本日もおひとりホモ。中年マンガ家生活』(ぶんか社)など、著書多数。8月17日に『GoGo!! おひとりホモ☆』(同)が発売。

<お悩み大募集>
サイゾーウーマン読者の皆さんから、プウ美ねえさんに相談したいお悩みを募集しています。下記フォームよりご応募ください。

ご応募はこちらから
「存分にぼんやりなさい」を胸に抱き年末を迎えます

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  15. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  16. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  19. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー